関根麻里が「スッキリ」に復帰した理由は“あの芸人の大貢献”!?

10月23日(火)5時59分 アサ芸プラス

 ウエンツ瑛士が9月末をもって日本国内での活動を1年半休止し、演技の勉強のため英ロンドンに留学した。

 そんなウエンツがレギュラー出演し、火曜日放送の「WEニュース」を担当していた日本テレビ系情報番組「スッキリ」では、ウエンツの後任として関根麻里が起用されている。

 関根といえば、以前は好感度タレントとして数多くのテレビ番組やCMに出演していたが、14年に韓国人歌手のKと結婚後はテレビ出演が減少傾向にあった。

「おめでたい話だし、2人にまったく罪はないのですが、タイミングが悪いことに当時は嫌韓ブームの真っただ中でしたからね。関根の好感度や知名度の高さもかえって裏目に出て、一部のネット右翼からあらぬバッシングを受けてしまいました」(スポーツ紙芸能デスク)

 そんな関根だが、今回の同番組復帰の裏にはあの人気芸人の存在があるという。

「ウチは関根の起用について表向きは、ウエンツの前任者だったからと説明していますが、実際のところは同じ所属事務所のみやぞんの影響が強い。みやぞんは今年の『24時間テレビ』のチャリティーマラソンのランナーを務めましたが、トライアスロン形式という例年以上にハードな内容だったのに加えて、予想以上に番組視聴率が良かった。ウチとして、みやぞんさんや所属事務所にはそれなりに感謝も感じているし、今後も良好な関係を築いておきたいということで、関根さんの『スッキリ』復帰を決めたと局内ではもっぱらです」(日テレ関係者)

 関根の復帰はみやぞん効果というわけか!?

(しおさわ かつつね)

アサ芸プラス

「関根麻里」をもっと詳しく

「関根麻里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ