“ライブ中止”の浜崎あゆみ、グッズ売り場でファンとの交流 神対応が話題に

10月23日(月)6時0分 モデルプレス

浜崎あゆみ(写真:getty images)

写真を拡大

【浜崎あゆみ/モデルプレス=10月23日】歌手・浜崎あゆみが22日に行う予定だった「ayumi hamasaki Just the beginning 第2章 〜sacrifice〜」の兵庫公演が、台風の影響で中止となった。浜崎は、同日の昼に急遽グッズ売り場でファンサービスすることを発表し、ファンと交流した。

◆あゆ、急遽グッズブースでファンサービス

ライブは中止となったが、この日は天候が許す限り訪れたファンに向けてグッズ販売のみ行われることが発表され、浜崎はTwitterでファンに「グッズブースには14:30-1500までの間のみ、一座全員揃って居るようにしますね」と、急遽ファンサービスを敢行することを報告。台風が近づいていることもあり「以降は危ないので、みんな安全な場所にてそれぞれ過ごしてもらえると嬉しいです!こんな事しか出来なくてごめんね!!」とした。

ファンは「こんなときでもファンのことを考えてくれるあゆちゃんに感謝」「その気持がうれしいです」などと神対応を喜んでいた。

◆ファンとの交流で「堪えていたことが…」

浜崎は、ファンとの交流についてのエピソードも明かしており「5人姉妹の長女らしき子が妹達と私の会話を見守っていたのだけれど、去り際に『あゆちゃーん!悔しいよー!』と泣きながら抱きついてきたのが忘れられない。きっといつもしっかりしなきゃと自分を抑えているのだろう。思わず私まで堪えているものが溢れ出しそうになった」と小さなファンの悲痛な訴えを通して、自身を重ね合わせているようだった。

また、浜崎は「悔しいよね、でも必ずまた逢いに来るから、その日までお互い笑顔で頑張ろう。約束だよ!」と投稿しており、ファンに再来を誓っている。(modelpress編集部)

■公式サイトコメント全文

いつも浜崎あゆみを応援して頂き、ありがとうございます。

本日10月22日(日)の「ayumi hamasaki Just the beginning 第2章 〜sacrifice〜」兵庫公演についてスタッフよりお知らせがあります。

本日、兵庫 神戸国際会館こくさいホールにて開催を予定しておりました「ayumi hamasaki Just the beginning 第2章 〜sacrifice〜」ですが、大型で強い台風21号の接近に伴い今後悪天候が続くことが予想されるため、交通機関への影響とお客様の安全を考慮し、誠に残念ではありますが本日の公演を中止させて頂くこととなりました。

開催直前のご案内となりました事を、心より深くお詫び申し上げます。

※振替公演及びチケット払い戻しに関しては、オフィシャルホームページにて改めてご案内させて頂きます。また、現在お持ちのチケット/入金証明書は、チケットの払い戻しの際に必要となりますので、そのままお持ちいただけますようお願いいたします。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

浜崎あゆみをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ