河北麻友子、ド派手“バブリー”コーデ ランウェイに2000人熱狂<ViVi Night>

10月23日(月)21時0分 モデルプレス

「ViVi Night in TOKYO 2017 Halloween Party」に出演した河北麻友子 (C)モデルプレス

写真を拡大

【河北麻友子/モデルプレス=10月23日】モデルの河北麻友子が23日、東京・Zepp DiverCityにて開催された雑誌「ViVi」主催ファッションイベント「ViVi Night in TOKYO 2017 Halloween Party」に出演した。

オープニングの「ViViオリジナルファッションショー」では、専属モデルがドレスコードの「DISCO」をイメージした衣装で続々と登場。ラストを飾った河北はミニスカートにレッドのニーハイブーツ、アニマル柄のジャケットを合わせたド派手な着こなしを披露。

「DISCO」と書かれた風船を1つ1つ観客に笑顔で渡したり、リクエストに答え投げキッスを連発したりと、サービス精神旺盛にステージを盛り上げ。

最後はコートを脱いで背中をチラ見せし、圧巻のオーラを放っていた。

イベント前の囲み取材で、河北は「皆共通でキラキラしていて、ニーハイブーツと厚底の感じがギャル系」と衣装を紹介。自身はレッドを基調とした衣装だったため、「OK!バブリー!って感じですね!」と平野ノラを意識したコメントで場を沸かせていた。

◆「ViVi」モデルが豪華集結

「ViVi Night TOKYO」は毎年開催されるViViモデル総集結のイベント。今年のハロウィンのドレスコードは「DISCO」で、トリンドル玲奈、八木アリサ、玉城ティナらViViモデルによるオリジナルファッションショーを実施し、新専属モデル2名をお披露目。

また、MCをぺこ&りゅうちぇるが務め、DISH//、スダンナユズユリーによるアーティストライブやドラマ「花にけだもの」出演者といったゲストが登場し、会場を盛り上げ、約2,000名を動員する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ViViをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ