稲垣ら3人「72時間ホンネテレビ」ゲストを巡る不穏な噂

10月23日(月)21時0分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



新たな活動を始めた稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人に、少々気になる情報が出てきた。


【関連】 木村拓哉が稲垣吾郎に謝罪!和解へ


3人は来る11月2日21時より72時間ブッ通しでAbemaTVの特番『72時間ホンネテレビ』に出演する。番組ではゲストを募集していたが、難航がアリアリだ。


「仕事がないお笑い『品川庄司』の品川祐や、ものまねメイクのざわちんなどが出演を熱望しています。市川海老蔵が決まったという話でしたが、ホンのちょっと顔を出す程度だとか。人気俳優の山田孝之も出るそうですが、やはり短時間。後は香取と仲がいい『キャイ〜ン』の名も出ています」(AbemaTV関係者)


しかし、唐突に意外な名前が挙がってきた。ロックバンド『GLAY』がVTRながら出演するという。


「一世を風靡したバンドだけに、それなりにインパクトがある。でも反面、どうしてGLAYなのか疑問も残る。音楽界から協力を得られていないのではないか、という感じもします」(音楽ライター)


GLAYは音楽シーンに名を刻んだ大物バンドだ。1997年にはベストアルバム『REVIEW-BEST OF GLAY』は487万枚をセール。当時のアルバムの売り上げ日本記録を更新。


「マイナーだったバンドを、あのYOSHIKIがプロデュースすることで一気にメジャーデビューを果たした。つまりYOSHKIあってのバンドだったのです」(同・ライター)



ジャニーズに対抗するにはGLAYよりもYOSHIKIなのだが…


詳細は複雑なので省くが、近年GLAYの名はめっきり聞かなくなった。


「過去にYOSHIKIに近い事務所に所属。2005年ぐらいからギャラを巡ってモメ法廷闘争に発展。09年GLAY勝訴の判決が出ていますが、その後、画面露出が減った。YOSHIKIと直接モメたわけではありませんが、関係はよくない」(同)


それだけに、今回番組にGLAYが出演するのは違和感があるという。


「YOSHIKIは今、欧州にいて体調不良らしいのですが、やはり音楽系ならYOSHIKIに近い人物を呼びたいはず。YOSHIKIの協力があれば、今後ジャニーズも音楽では口出しできない。GLAYが出るということは逆効果。もしかして稲垣らはYOSHIKIに接触できていないのかも」(レコード会社関係者)


まだまだ3人の前途は多難なようだ。



まいじつ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

時間をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ