バカリズム「動力は性欲」に河北麻友子「最低!」

10月23日(月)21時34分 ナリナリドットコム

お笑いタレントのバカリズム(41歳)が、10月22日に放送されたバラエティ番組「女心がわかる男 わからない男」(日本テレビ系)に出演。女性に何かをしてあげる“動力”は「性欲」と言い切り、モデルでタレントの河北麻友子(25歳)からツッコまれる一幕があった。

この日、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二(41歳)が、女性と交際する上で「ボクは一生できないことは最初からやらない」と主張。それは例えば「車乗るときにドアを開けてあげたりとか、駅まで送ってあげたりとか、荷物持ってあげたりとか」といったことで、「最初の頃やるのは良いんですよ。良い格好するために。ボクはそれをイメージしたときに一生できないから。10年後、20年後」と力強く語った。

これに河北は「なんで? 一生やればいいじゃん。なんでなんで?」と反発。しかし小峠は「イス引くやつとか、見てたら、お前一生やるかって思うんだよ。5年後、10年後、同じ女にできるのかって。今ちょっとポイント稼ぐため、そんなの誰だってできるよ。少しいい風に見せるのに」と持論を展開し続けた。

この話にバカリズムも同意し、男性が女性に対していろいろなことをやってあげるのは、「“動力”は性欲でしかない」と断言すると、河北は「ハッキリ言うんじゃないよ!」と激しいツッコミ。

さらにバカリズムが「性欲がガソリンですもんね」と続けると、河北は「最低か!!」と呆れていた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

バカリズムをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ