星野源、初の5大ドームツアー決定 3年ぶりアルバム発売も

10月23日(火)4時0分 オリコン

新アルバムを引っさげて自身初の5大ドームツアーを行う星野源

写真を拡大

 シンガー・ソングライターの星野源が、3年ぶり5枚目のアルバム『POP VIRUS』(ポップ・ウイルス)を12月19日にリリースし、来年2月から自身初となる5大ドームツアーをスタートさせることが明らかになった。5大ドームツアーは、日本人男性ソロアーティスト史上5人目の快挙となる。

 前作『YELLOW DANCER』(2015年12月発売)で自身初のオリコン週間アルバムランキング1位を獲得してから3年。“恋ダンス”が社会現象化した「恋」(16年10月)、シングルでは初のオリコン週間1位を獲得した「Family Song」(17年8月)、今年4月期のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』主題歌「アイデア」をはじめ、星野の音楽的野心が詰まった新アルバムのリリースが決まり、アートディレクター・吉田ユニ氏が手がけた新ビジュアルとジャケット写真が同時公開された。

 そして、来年にはついに、自身初となる5大ドームツアー開催も決定した。2月2・3日の大阪・京セラドーム大阪を皮切りに、同16・17日の愛知・ナゴヤドーム、同23日の北海道・札幌ドーム、同27・28日の東京ドーム、3月10日の福岡 ヤフオク!ドームまで計8公演。日本人男性ソロアーティストとしては、桑田佳祐小田和正福山雅治EXILE ATSUSHIに次ぎ5人目となる。

 星野は「久しぶりのアルバム制作に没頭する楽しさ、初めてのドームツアーができる喜び。歌を作り始めた14歳の時には考えもつかなかった、人生の面白さを実感しています。自分にしか出来ないことをお届けするべく、沢山の感謝を込めて音を作り、ライブを楽しみたいと思います」とコメントしている。

 会員限定WEBサービスでは、今月27日正午から最速チケット先行抽選受付がスタート。来年1月12日から一般発売される。

■星野源DOME TOUR 2019「POP VIRUS」
▽2019年
2月2日(土):大阪・京セラドーム大阪
2月3日(日):大阪・京セラドーム大阪
2月16日(土):愛知・ナゴヤドーム
2月17日(日):愛知・ナゴヤドーム
2月23日(土):北海道・札幌ドーム
2月27日(水):東京・東京ドーム
2月28日(木):東京・東京ドーム
3月10日(日):福岡・福岡 ヤフオク!ドーム

オリコン

「アルバム」をもっと詳しく

「アルバム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ