永野芽郁、中川大志と『真田丸』以来2度目の許婚役 婚礼シーンも公開

10月23日(火)20時7分 オリコン

NHK総合、時代劇コメディー『忍べ!右左エ門』(12月19日放送)で婚礼シーンを撮影した永野芽郁と中川大志(C)NHK

写真を拡大

 女優の永野芽郁が、このほどNHK総合で12月19日に放送予定の時代劇コメディー『忍べ!右左エ門』(後10:00〜11:10)の撮影に参加。俳優の中川大志と臨んだ挙式シーンでの美しい花嫁姿や、座長・内村光良とのオフショットなどが公開された。

 同ドラマは、同局のコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』から派生した初のスペシャルドラマ。「宇宙人総理」など、『LIFE!』の人気キャラクターを生んだ倉持裕氏が脚本を書き下ろした完全オリジナル作品となる。

 連続テレビ小説『半分、青い。』撮了後、初めて出演するドラマが、本作となった永野は「『LIFE!』なのでどこまでふざけていいかなと思っていたのですが、けっこう本気の時代劇です(笑)」とコメント。

 物語は、江戸の町でさびれた居酒屋を営んでいる元忍者・右左エ門(内村光良)が主人公。ある日、かつての忍者仲間の長次(古田新太)から、息子(中川)の結婚相手おこと(永野)の生き別れた父親(堤真一)を探してほしいと頼まれる。すると驚愕の事実が明らかに。右左エ門たちは、なまった体に鞭打ってまさかの江戸城潜入に挑む忍者アクションコメディー。最強の現役忍者たちが待ち受ける中、右左エ門は無事おことの父を探し出すことができるのか。

 ちなみに、大河ドラマ『真田丸』(2016年)で、中川は豊臣秀頼、永野はその正室・千姫を演じ、「2度目の許婚(いいなずけ)です。前回は挙式シーンがなかったので、待ち望んでいた式ですね」と永野。撮影は快調に進んでおり、永野も「いろいろな世代の方に笑っていただける時代劇になると思います!」と、アピールしていた。

オリコン

「永野芽郁」をもっと詳しく

「永野芽郁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ