チームしゃちほこ改名「TEAM SHACHI」に 4人で再出発

10月23日(火)23時20分 オリコン

チームしゃちほこが「TEAM SHACHI」(読み:シャチ)に改名

写真を拡大

 名古屋発のアイドルグループ・チームしゃちほこが、22日に地元Zepp Nagoyaで行われたライブ『"TEAM SYACHIHOKO" THE LIVE 〜FINAL〜』で伊藤千由李(20)が卒業し、4人体制となったことを受け、グループ名を「TEAM SHACHI」(読み:シャチ ※TEAMは読まず)に改名して再出発した。

 かつて、同じSTARDUST PLANETに所属するももいろクローバーZが、早見あかりの卒業を機に、ももいろクローバーから改名して再出発したように、伊藤が卒業し、秋本帆華(20)、咲良菜緒(21)、大黒柚姫(21)、坂本遥奈(19)の4人体制となったチームしゃちほこは「TEAM SHACHI」に改名。アーティストロゴ、アーティスト写真、ホームページもリニューアルされた。「super tough strong energy positive exciting soul from nagoya」をスローガンに掲げ、ファンの呼称も「タフ民」とした。

 きょう23日には、同じZepp Nagoyaで「TEAM SHACHI」初ライブを行い、新体制初の新曲「DREAMER」を初披露。ほかにも、前夜のオープニングを飾った「BURNING FESTIVAL」はブラス隊の生演奏でよりパワフルにアップデートされ、「パレードは夜空を翔ける」のイントロではブラス隊とメンバーの歌声のみのセッションも。メンバー4人のみで「colors」「雨天決行」「START」をパフォーマンスし、本編最後には秋本が初めて作詞に参加した新曲「ROSE FIGHTERS」も披露するなど、全11曲をノンストップでたたみかけた。

 24日午前0時から新曲「DREAMER」を全世界配信。来年2月にTEAM SHACHIとしてのデビュー作となるミニアルバムのリリースする。メンバーは「nagoyaから世界へ。最高の景色を見たいと思っているので、本当にこれからもよろしくお願いします!」と力強くあいさつし、新しい自己紹介を披露してライブを締めくくった。改名後に大ブレイクしたももクロの後に続けるか。

オリコン

「チームしゃちほこ」をもっと詳しく

「チームしゃちほこ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ