テリー伊藤対談「半井小絵」(4)男性に「重い」と言われた行動は?

10月24日(金)9時9分 アサ芸プラス


テリー 今までには、どんな切ない恋をしたんですか。

半井 う〜ん。

テリー 失恋でもいいんだけど。

半井 お食事だけして、もう次は誘ってくれないとか。

テリー エーッ、そんな人もいた?

半井 いましたね。たぶん私のことを、どちらかというと真面目で、おとなしくて、本でも読んでるような人間だとイメージしてる方っていらっしゃるんですね。でも実際は、元気なキャラなんです。それで「あ、違うな」と思われるのかなぁと。

テリー じゃあ最初から「私は本を読んでるふうに思われるけど、実はすごくいやらしいんですよ」って言えばいいじゃない。

半井 アハハハ(笑)。

テリー 誤解されたまま別れるっていうのは悲しいじゃない。

半井 でも、その方はたぶん、読書家のような女性が好きだったんでしょうね。自然なままの自分でいいという方とおつきあいしたいです。

テリー つきあう時は、自分からいくタイプですか。

半井 自分からは、まったくいかないですね。これまでに1度もないです。

テリー いつも向こうから。

半井 そうですね。

テリー そうすると、自分にあんまり気がない時もあるでしょう。そういう場合は、戸惑いながらもつきあっていくんですか。

半井 20代の頃はそういうこともあったかもしれないですが、今は臆病になってしまって。

テリー 今、彼氏は?

半井 いないんです。「重い」と言われて別れたあとは。

テリー 「重い」! どんな重い行動を取ってしまったんですか。

半井 たぶん「御飯を作りたい」とか言ったんだと思います。他にもいろいろ原因があったのかもしれませんけど。

テリー 御飯作りたいなんて、いいじゃない。今時はデパ地下で買って済ます人が多いのに。一緒に住んでいたの?

半井 いえいえ、私、誰とも一緒に住んだことはありません。堅い家でございまして(笑)。

テリー でもとにかく重いって言われちゃったんだ。

半井 はい。周りの先輩の女性に相談したら「もう少し人のことを気にせず、自由奔放に生きなさい」と。例えばメールでも、返信をただ待ってるんじゃなくて「送りたい時に送って、返信が来なかったら来なかったで、気にしないぐらいの気持ちでいきなさい」、とアドバイスされました。

テリー 俺はそんなに悪いことじゃないと思うな。メールをじっと待っているなんて、乙女チックじゃん。

半井 携帯を握りしめて待ってますね(笑)。

テリー そういう半井さんのよさをわかってくれる男が、絶対にいると思うよ。

半井 ありがとうございます。

テリー 今後はどういう活動をしていくんですか。

半井 気象予報士としては気象と防災のことを軸にやっていきたいんですが、こうしてランジェリーになって自分をさらけ出したので、幅広くいろんなところに出ていきたいなと思っております。

テリー バラエティ番組とか?

半井 そうですね。私、芸人さんは頭の回転がよくて、苦労されている方が多いと思って尊敬しているので、一緒にお仕事をさせていただくということもしたいですし、モデルのお仕事とかもやってみたいですね。

テリー 体型がきれいだもんね。

半井 ありがとうございます。これからもうちょっと鍛えます。

テリー ツラい時期もあったかもしれないけど、また新たな人生だね。

半井 ええ。今はだんだん日が差してきた感じがして、天気予報で言えば、「雨のち曇りのち晴れ」ですね。

◆テリーからひと言

 ランジェリー写真集が売れたら、次は「お天気ヌード」で、さらにのびのびと表現してほしいな。乳首に雨マークと晴れマーク、下には梅雨前線をつけるとか。どう?

アサ芸プラス

「テリー伊藤」をもっと詳しく

「テリー伊藤」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ