ナダル、電話越しに“土下座”迫られ…うそつきっぷりにネット反響

10月24日(木)19時34分 クランクイン!

 お笑いコンビ・コロコロチキチキペッパーズのナダルが23日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系/毎週水曜22時)に出演。番組内のドッキリ検証で、そのうそつきっぷりが明らかになる場面があった。 今回は「電話口で『その場で土下座しろ』とキレられても、さすがにしたことにして済ます説」と題し、FUJIWARA藤本敏史が仕掛け人となって、ナダルにドッキリを仕掛けた。藤本はドッキリを仕掛ける前、相手がナダルと知らされると「強敵やな。ナダルってうそで塗り固めた人生なんです」と後輩について語っていた。

 藤本は、深夜に食事に誘ってきたのにも関わらず、開始20分ほどでナダルが寝てしまった、というエピソードに腹を立てていることにして電話をかけた。ドッキリ前に語っていたとおり、ナダルは言い訳ばかりを繰り返し、反省の意思が見られない。そこで藤本が「本当に悪いと思ってるんやったら、そこで土下座してくれへんか?」と要求した。

 ナダルは「じゃあします。本当にすみませんでした」と素直に受け入れたと思われたが、隠しカメラには、椅子に座りながら、ただ頭を下げているだけのナダルの姿が。藤本がさらに土下座を促すと、ナダルは立ち上がったものの、中腰になりながら膝を曲げて謝るという謎の行動にでていた。ここで検証が終了。ドッキリであることを明かしに行くと、ナダルはため息をつきながら「うそつき」とスタッフらに吐き捨てていた。

 ナダルは今回の検証テーマを聞かされ、「こんな部屋で土下座するやつなんて誰一人いませんって!」と言い張ったが、ほかのターゲットたちがあっさり土下座したことで、ナダルのうそつきっぶりが強調されることに。視聴者からは「ナダルやっぱり土下座しなかった」「ナダルがするわけない」「対面してても土下座しなさそう」と反響の声が寄せられた。

クランクイン!

「ナダル」をもっと詳しく

「ナダル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ