『ハケンのキャバ嬢』人気グラドルたちの「下着祭り」に男性ファン大興奮

10月24日(火)18時0分 メンズサイゾー

 インターネットテレビ局・AbemaTVと朝日放送(ABCテレビ)が共同制作したドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』が"グラドルの下着祭り"になっていると男性視聴者の間で話題になっている。


 同作は夏菜(28)演じる主人公の冴えないOL・御倉花が夜になると源氏名・一条彩香となり、客やホステスのトラブルを解決する「伝説のキャバ嬢」として大阪・ミナミのキャバクラを舞台に大活躍するというストーリー。キャバ嬢役としてグラドルやモデルがキャスティングされており、セクシーなドレス姿の競演が見どころのひとつとなっている。


 今月23日にABCテレビ系で放送された第2話では、セクシードレスの競演を超える「下着祭り」に男性視聴者たちが大興奮。ドレスに着替える更衣室が物語の舞台のひとつになっており、物語の冒頭で人気グラビアアイドルの天木じゅん(22)が純白のブラジャー姿で95センチIカップの爆乳を勢いよくポロンと露出。同時に同じく人気グラドルの森咲智美(25)も黒地に白レースの大人っぽいランジェリー姿を披露した。


 いきなり人気グラドルのダブル下着姿で始まったことで、ネット上の男性視聴者たちは「おっぱいでかい!」「エロすぎでしょ」「やわらかそう」「二人同時とか最高のごちそう」などと大興奮。さらに天木が下着姿のままで同じくキャバ嬢役の元AKB48・増田有華(26)とじゃれあい、長時間のブラジャー露出で男性視聴者を大いに沸かせた。森咲も負けておらず、後のシーンで再び下着姿を披露するという大サービスを敢行している。


「当初は夏菜のキャバ嬢姿ばかりが話題となっていましたが、グラドルたちの下着露出は予想を超えるセクシー度の高さ。天木はドラマ初出演ながらも朝日新聞系の情報サイト『AERA dot.』で"第二の小池栄子?"と評されるほど演技力にも注目が集まっており、この作品をきっかけに女優としても評価が高まりそうです。また、森咲はドレスを着た状態でも『胸がスゴすぎる』と男性視聴者の間で騒がれ、こちらも人気がさらに上昇しそうな気配です」(アイドルライター)


 さらに同作では、モデル系タレントの岡本夏美(19)や泉はる(21)がセクシーなキャバ嬢ドレス姿で美バストを大胆露出し、増田もAKB時代には考えられなかったような色気を発揮。当然ながら主演の夏菜も負けておらず、第1話では後ろ姿ながら上半身ヌードのシャワーシーンを披露し、第2話でもキャバ嬢ドレス姿でバストを揺らしながら大活躍しており、まさに美の競演状態となっている。


 また、同回ではセクシー女優の三上悠亜(みかみ・ゆあ/24)演じるキャバ嬢のミイナが"パパ活"に励んだ末にレイプ被害に遭ってしまうという事件が発生。ABCテレビ版ではベッドにうつ伏せでぐったりと倒れ込んいたが、AbemaTV版ではブラジャーをはぎ取られるシーンでバストトップがポロリしており、こちらも男性ファンを大興奮させている。


 次回の第3話では人気モデルの吉倉あおい(22)と松山メアリ(26)がキャバ嬢役で登場することが決定し、美の競演はさらに激しさを増しそうな雰囲気。グラドルたちの下着露出も定番化しそうな気配となっており、これからも目が離せないドラマといえそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

キャバ嬢をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ