嵐・櫻井翔と小川彩佳アナが結婚秒読みへ

10月24日(火)19時30分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーが『嵐』の櫻井翔と結婚を強行することを決意したという。


【関連】 嵐・櫻井翔との結婚を躊躇し始めた小川彩佳アナ


小川アナと櫻井の交際は今年2月に発覚した。小川アナの誕生日にはふたりで東京都内の超高級ホテルで過ごすなど、もはや結婚は時間の問題といわれていたが、近ごろは破局するのではないかという話も一部で強まっていた。


「櫻井と同じく嵐のメンバーで、結婚の噂が根強かった松本潤と井上真央について、一部から破局が確定したと報じられました。小川アナは、同一グループで2組の結婚は原則許さないというジャニーズ事務所の掟に気をつかい、結婚に踏み切ることを躊躇していました。しかし、松本と井上が破局したことで、一気に結婚する決意を固めたというのです」(ジャニーズ関係者)


小川アナは、青山学院大学を卒業し、父が有名病院の診療部長を務めている。慶応大学卒業で、父親が元総務事務次官の櫻井の相手として遜色はない。



ジャニーズ事務所の動きにも変化が


「ジャニーズ事務所も当初は珍しく、報道をスポーツ紙に“許可”するなど、櫻井の交際を容認していました。しかし、松本と井上が結婚しそうになったり、小川アナが9月25日放送の『報道ステーション』で安倍晋三首相に対し、北朝鮮問題で批判的な質問をしたことで、安倍首相が不機嫌になったことなどから、ジャニーズはいったん櫻井と小川アナを破局させようと動きました。しかし、松本と井上が破局したことで、櫻井と小川アナの結婚だけは認めてもいいのではないか、という空気が事務所内に出始めたのです。小川アナもそれを察知し、10月に入ったあたりからいろいろと画策しているようです」(同・関係者)


小川アナは近ごろ、櫻井との接触頻度を高めているという。


「小川アナが頻繁に櫻井宅を訪れているようです。当初、『嵐』が結成20周年を迎える2020年の東京五輪まで結婚は困難だとみられていましたが、櫻井と打ち合わせ、武井咲とTAKAHIROのような結婚強行作戦に切り替えたそうです。年明けにも発表があるかもしれません」(テレビ朝日関係者)


いまは嵐の前の静けさといったところだろうか。



まいじつ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

結婚をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ