【オリコン】TWICE、日本初シングル1位 今年度初の1stシングル初週20万枚超え

10月24日(火)4時0分 オリコン

日本初シングル「One More Time」が初登場1位を獲得したTWICE

写真を拡大

 平均年齢19.7歳、アジア発の9人組ガールズグループ・TWICEの日本1stシングル「One More Time」(10月18日発売)が初週20.1万枚を売り上げ、10/30付オリコン週間アルバムランキング1位に初登場した。過去最高位は6月発売の日本デビューアルバム『#TWICE』の2位。シングル・アルバムを通じ、自身初の週間1位を獲得した。

 「1stシングルの初週売上20万枚超え」は今年度初。昨年4/18付で欅坂46が1stシングル「サイレントマジョリティー」で記録した26.2万枚以来、1年半ぶりの記録となった。

 海外アーティストの1stシングル初週売上記録でも、15年11/16付でEXOが「Love Me Right 〜romantic universe〜」で記録した14.7万枚を抜き歴代1位に。初週20万枚突破は初の記録となった(※再デビュー、グループからのソロデビューなどの作品は除く)。

 TWICEは「日本ではまだデビューしたばかりの私たちを、こんなにたくさんの皆さんに応援していただき、本当に感謝しています! 『One More Time』と私たちTWICEが、皆さんの支えになれたらうれしいです。これからもTWICEらしく、明るく元気に仲良くがんばっていきます。ありがとうございます!」と喜びのコメントを寄せた。

 サバイバル形式のオーディション番組『SIXTEEN』において厳しい審査をくぐり抜けた9名で結成し、2015年10月にデビュー。『いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる』をコンセプトに、CM本数もデビュー後20社獲得するなどその人気は社会現象に近いブームとなっている。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

TWICEをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ