FantasticYouth、アニメ「ワールドトリガー」エンディングテーマ映像公開&TV Size配信開始!

10月24日(日)11時30分 Rooftop


現在放送中のテレビ朝日系アニメ「ワールドトリガー」3rdシーズン(毎週土曜日25:30~)。このアニメのエンディングテーマとなっている、FantasticYouth 「雲外憧憬」のTV Size 音源が24日0:00(23日24:00)に急遽音楽配信されることが決定した。

さらに、23日(土)25:30からのアニメ放送直後の26:00から、アニメのエンディング映像を使用した「雲外憧憬」が東映アニメーション公式YouTubeチャンネルにアップされることも決定した。

アニメ「ワールドトリガー」3rdシーズン は、異世界からの来訪者・空閑遊真と、近界民の侵略に対抗する界境防衛機関「ボーダー」の隊員である三雲修が、未知なる世界との接触や戦いを通して成長していく姿を描いた新型SFアクション。FantasticYouthにとって初となるバラード曲「雲外憧憬」は、かねてよりアニメのファンであったメンバーのLowFatがサウンドでエンディングの世界観を表現、Onyuがキャラクターへの想いを馳せて歌詞を書き上げた。そんな楽曲の世界について、プロデューサー 永富大地氏のコメントも到着。

さらに、「雲外憧憬 – TV size」の配信に合わせて、24日から「雲外憧憬歌ってみた」キャンペーンがスタート。「雲外憧憬」を歌唱した動画を「#ふゃんゆ_雲外憧憬歌ってみた」のハッシュタグとともにYouTubeまたはTikTokで投稿すると、選ばれた動画はFantasticYouthオフィシャルYouTubeチャンネルの「ホーム」で紹介されるチャンス。詳細は、ユニバーサルミュージックFantasticYouthサイトをチェック。

雲外憧憬_TV size_配信J写1010小.jpg

「雲外憧憬」のフルコーラスの音源は、12月15日リリースのシングルに収録され、このジャケットには「ワールドトリガー」とFantasticYouthの書下ろしコラボビジュアルが使用される。また、「雲外憧憬」のEnglishヴァージョン収録予定。

プロデューサー 永富大地氏 コメント
この曲を聴いた人間を遊真の虜にするというサイドエフェクトを持ったヤバい楽曲です。(僕だけだったらすいません汗)ハードな過去を背負い、そして今も緩やかに身体が死に向かっているという遊真とこの楽曲のシンクロ率はなぜこんなにも高いのだろう、そう考えていたときにOnyuさんとLowFatさんがワールドトリガーを大好きらしいと聞いて超納得しました。作品を愛してくださり、そして素晴らしい楽曲をご提供いただきありがとうございます。

FantasticYouth コメント
初めてエンディング映像を観た時、遊真のいる夜に吸い込まれるようにじっと観入っていました。そして、2回目、3回目…と続けて何度も再生しました。自分の書いた詞やイメージがさらに鮮明に彩られていくような感覚と、何かストンと胸に落ちてくるような感覚。エンディングに登場するのは空を泳いでいる遊真たったひとりですが、私の頭の中に浮かぶのは遊真を思うたくさんの人たち、または遊真が思いを馳せる人や場所でした。この美しいエンディング映像とともに、雲外憧憬をますます楽しんでいただければ幸いです。

アニメ『ワールドトリガー3rd シーズン』
毎週土曜 深夜1時30分〜
(テレビ朝日系列「NUMAnimation」枠にて放送)
CV:村中知、梶裕貴、田村奈央、中村悠一、島﨑信長 ほか
原作:葦原大介(集英社「ジャンプSQ.」連載/ジャンプコミックス刊)
製作:東映アニメーション
公式サイト http://www.toei-anim.co.jp/tv/wt/
©葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

Rooftop

「ワールドトリガー」をもっと詳しく

「ワールドトリガー」のニュース

「ワールドトリガー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ