注目ワード武藤貴也・お持ち帰り 安藤美姫・ハート写真 山辺節子・62才・山辺節子容疑者 教育・勅語 消防車・特に指導行っていない 2017春・最旬モテ髪

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

世界一と称される日本人のマナー 訪日外国人が最も驚くのは

NEWSポストセブン10月24日(金)16時0分

 政府が進めるクールジャパン戦略の進捗にかかわる評価はともかくとして、外国人から見てみると、いまなお日本人の行儀の良さが「クール」であることは間違いないようだ。


 商談で度々日本を訪れるという30代の米国人ビジネスマンは、心底感心した様子でいう。


「日本は公共の場所に必ずゴミ箱があるし、観光地ではゴミを持ち帰るルールも浸透している。本当にどこへ行っても街がキレイですね」


 何気なく暮らしていると気付きにくいことも少なくない。


「日本人はエレベーターで見ず知らずの人にも『開』ボタンを押して先を譲りますよね。エスカレーターなら、どこにも何も書いてないのに片側をきちんと空けて急ぐ人のための道をつくっている。オ・モ・テ・ナ・シの国なんだなって思います」(シンガポール出身の女子学生)


 たとえば東京は物価の高さからいえば、決して暮らしやすいとはいえない都市だし、満員電車や渋滞でも悪名高い。それでも、感心することは多いという。香港から赴任している40代の証券マンの声だ。


「車列に入れてもらったり、道を譲ってもらった時に多くのクルマがハザードを点けてありがとうのサインをしますね。最初は意味がわからなかったのですが、みんな渋滞でイライラしてるはずなのにあくまで協調性を失わない。


 有名なお店に並ぶ時の行列もそうですね。誰もインチキして順番を飛ばそうとしたりしないで大人しく待ってる。素晴らしいですよ」


 近頃はベビーカーで電車に乗ることの是非が論争になったりもしたが、外国人にとっては電車内でのマナーも概ね好評といえそうだ。前出の米国人ビジネスマン。


「朝のラッシュ時でも知らない人同士が見事に綺麗に並んでまず乗客を先に降ろし、間髪入れずに乗り込む。流れを阻害する要因が極めて少ないからこそダイヤは正確なわけですからね。夜は迷惑な酔っ払いをたまに見ますが(笑い)絶対数はすごく少ないし、女性が深夜にひとりで乗っても問題ない。みんな譲り合って坐ってますものね」


 日本人のモラルの低下が叫ばれることもままあるなか、外国人からみればまだまだ品位は保たれているようでひと安心である。


 外資系予約サイトがかつてホテルの従業員に行なったアンケートによると、宿泊客としての日本人のマナーはイギリス、カナダ、ドイツ人らを抑えて圧倒的な1位だった。もともとの意識の高さに加え、ルールを順守する精神も強いがゆえなのだろう。


 日本人の適応性が顕著に現れているといえそうなのが、分煙ルールではないか。


 まだまだ満足するレベルにはないとする手厳しい向きもあろうが、千代田区で路上喫煙が禁止されてからのこの約10年 、喫煙環境は様変わりし、駅のまわりや飲食店等でも様々なかたちの分煙環境を目にするようになった。それとともに、一昔前と比べれば、喫煙者のマナーも向上している。


 日本駐在となった夫ともに8年前に来日した米国人女性はこんな言い方をした。


「日本人が分煙に取り組むスピード、その緻密さは凄いと思います。 アメリカでは、建物内を全面禁煙にしても屋外には特に厳密な制限は設けていないので、ニューヨークでもLAでもビルの外ではみんな適当にプカプカやってますし、ポイ捨ても少なからずある。でも、日本人はいったん分煙すると決めたら、喫煙所をきっちりつくってそこに集まって本当にお行儀よく吸いますよね。


コンビニに行けば携帯灰皿は必ず売ってますし、空港や高速道路のサービスエリアの最新型の喫煙所なんてアメリカとは違って、屋外であっても、きっちり屋根や壁もあり、空気清浄機まで入っている所もありますよね。 あれを見るとクールジャパンを実感しますよ」


 2020年の五輪は、東京が世界のモデル都市であることをアピールする場になる。「日本人のマナー劣化」は避けたいものだ。

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン
この記事のトピックス

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「マナー」をもっと詳しく

注目ニュース
安藤美姫、小塚パパとの「ハート写真」がヒンシュク 「こういうKYなところが嫌われる」 J-CASTニュース4月27日(木)12時20分
プロフィギュアスケーターの安藤美姫さん(29)がインスタグラムに投稿した、元フィギュアスケーター選手の小塚崇彦さん(28)とのツーショット…[ 記事全文 ]
62才・山辺節子容疑者 なぜ、欲望が旺盛になるのか NEWSポストセブン4月27日(木)7時0分
被害者は男性ばかり50人超。被害総額は7億円にものぼるといわれている──。4月19日、熊本県警は、山辺節子容疑者(62才)を出資法違反で送…[ 記事全文 ]
ジョニー・デップ、訴えている資産運用会社に反論「俺のカネだ」 クランクイン!4月27日(木)14時30分
女優アンバー・ハードとの離婚が成立後、不正経理と投資の失敗による資金の損失を理由に自身の資産を管理していた会社「ザ・マネジメント・グループ…[ 記事全文 ]
「嫌いなジャニーズ2017年」キムタク以外、TOP5の順位が激変! 週刊女性PRIME4月26日(水)18時0分
好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ2017年毎年恒例となっている『好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ』ランキング。[ 記事全文 ]
山下智久、32才の誕生日に石原さとみと原宿デート NEWSポストセブン4月27日(木)7時0分
日本テレビ系ドラマ『ボク、運命の人です。』に出演中の山下智久(32才)。一世を風靡したユニット「修二と彰」から12年が経ち、KAT-TUN…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 工藤静香の“パパ似”長女 入学2週間で名門高校のアイドルに女性自身4月26日(水)6時0分
2 「嫌いなジャニーズ2017年」キムタク以外、TOP5の順位が激変!週刊女性PRIME4月26日(水)18時0分
3 嵐・相葉雅紀が「貴族探偵」の演技に苦悩!批判殺到で“織田裕二路線”へ変更!?アサ芸プラス4月26日(水)14時50分
4 坂上忍、今村元復興相に怒りあらわ!あっち発言に「言えないよ普通!」RBB TODAY4月26日(水)16時41分
5 山下智久、32才の誕生日に石原さとみと原宿デートNEWSポストセブン4月27日(木)7時0分
6 神田沙也加の母が“松田聖子と知らない人”続出が話題モデルプレス4月26日(水)19時11分
7 神田沙也加、村田充との結婚を発表 神田正輝との3ショットで報告BIGLOBEニュース編集部4月26日(水)11時28分
8 小島瑠璃子、ビキニをズラして日焼け跡公開! 大胆サービスにファン大歓喜メンズサイゾー4月26日(水)10時0分
9 安藤美姫、小塚パパとの「ハート写真」がヒンシュク 「こういうKYなところが嫌われる」J-CASTニュース4月27日(木)12時20分
10 木村拓哉、ジャニーズ事務所の敏腕マネージャーF氏の5月退社にショック週刊女性PRIME4月25日(火)21時30分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア