『あらいぐまラスカル』が「鬼滅の刃」とコラボ決定!コラボイラストも公開

10月25日(金)21時51分 JMAG NEWS

「あらいぐまラスカル」が、2019年4月より放送されたアニメ「鬼滅の刃」とのコラボレーションを実施することが発表されました。

コラボでは、「ラスカル」と『鬼滅の刃』主人公の「炭治郎」をはじめ、「竈門禰豆子」、「我妻善逸」、「嘴平伊之助」、「冨岡義勇」、「鱗滝左近次」たちとの描き起こしコラボレーションアートを公開!

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable © NIPPON ANIMATION CO., LTD.
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable © NIPPON ANIMATION CO., LTD.
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable © NIPPON ANIMATION CO., LTD.

また、コラボを記念して『鬼滅の刃』×「ラスカル」の特設コラボサイト(https://www.araiguma-rascal.com/kimetsunoyaiba/)も開設されました。

日本アニメーションのオフィシャルショップ「ANi★CUTE(あにきゅーと)」では、同アートが使用されたグッズの先行販売も予定されているとのこと。詳細は今後公式サイトや各種SNSにて発表とのことですので、お楽しみに!

<詳細はこちら>
https://www.araiguma-rascal.com/kimetsunoyaiba/

「鬼滅の刃」とは

週刊少年ジャンプにて大好評連載中の、吾峠呼世晴による漫画作品。2016年WJ11号より連載開始。人と鬼との切ない物語に鬼気迫る剣戟、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、単行本一巻〜十七巻で累計発行部数が1400万部を突破。今なお注目を集め異彩を放つ本作。独自の世界観を構築し続け、新たな少年漫画の金字塔として存在感を示している。

「あらいぐまラスカル」とは

1977年に「世界名作劇場」シリーズの3作目として製作・放送。
アメリカ・ウィスコンシン州を舞台に、主人公のスターリング少年とあらいぐまの「ラスカル」が共に過ごした1年間を描いたアニメーション作品です。彼らの成長、ラスカルのかわいらしさだけでなく、人間社会で動物と共存することへの葛藤が描かれています。

■放送期間: 1977年1月2日〜12月25日
(フジテレビ系列 毎週日曜19:30〜/平均視聴率21.4%)

■現在の放送・配信状況
【配信】ShowTime、GYAO!ストア、バンダイチャンネル、U-NEXT、TSUTAYA TV、アニメ放題、dアニメ、ビデオマーケット

■「ラスカル」の最新情報はこちらから
Webサイト:https://www.araiguma-rascal.com/
Twitter:https://twitter.com/Rascal_tweet

ANi★CUTE(あにきゅーと)とは

2014年にオープンした日本アニメーションのオフィシャルショップ。「トキメキ」をコンセプトに、『ちびまる子ちゃん』や『あらいぐまラスカル』、『 うっかりペネロペ』をはじめとする日本アニメーション制作作品のキャラクターグッズ等を販売し、またイベント等も行っています。

■店舗詳細
営業時間:10:00〜20:00
所在地:〒170−6002 東京都豊島区東池袋3−1−2 サンシャインシティ専門店街アルパ2階   
アクセス:東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩3分、池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩8分、東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩4分

あにきゅーとオフィシャルブログ:
http://www.nippon-animation.co.jp/shop/

JMAG NEWS

「あらいぐまラスカル」をもっと詳しく

「あらいぐまラスカル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ