ツアーを突如中止したアイドルグループ、理由はメンバー全員が脱走したから!?

10月25日(日)11時0分 messy

デビューはしたけれど。Amazon

写真を拡大

 純情がウリなコリアン・ボーイズ・アイドルグループ、純情少年。10月19日、彼らの所属事務所が「今後の純情少年につきまして」という声明を発表し、世間を騒がせています。

 韓国では明洞のレストランで、日本では大久保界隈を中心に活動し、7月1日にシングル「LOVE x EVOL」で日本デビュー。かつては、東方神起とJYJがひとつになることを願いデモをやったことで話題を集めた純情少年。しかし、K-POPファンからは「東方神起を利用した売名行為」とディスられ、東方神起の分裂以降、二人組東方神起を好きになったファンの目にはトンチンカンな行動と映りました。

 デビュー後も低空飛行の続いた彼らでしたが、7月下旬、突如、twitter上でヒーローになります。メンバーが、血だらけで道に倒れていたホームレスの男性を救助したという美談がネットで大きく称えられたのです。これがプロモーションに繋がるかと思いきや、歌手としての知名度はまだまだ。事務所関係者が韓国メディアに語った「注文が殺到し、大規模レコード店が彼らのアルバムの争奪戦が繰り広げた」というコメントもリアルには響きません。

 そして彼らは8月22日から24日にかけ、ソウルでのファンミ・ツアーを企画。船上で食事をしたり、ソウルタワーでファンと愛の南京錠をかけたりと盛りだくさんの内容で、弟分チーム〈純情少年L〉のお披露目も予定していました。が、ツアーは中止され、9月の来日も「ビザ発給が難航している」との理由から実現せず……。ファンをヤキモキさせていました。

公式HPで脱走を発表

 ところが、先日の声明で、ファンミの中止も来日できないのも、本人たちが脱走したから、という驚愕の理由が明らかに! 2カ月もの間、よくぞ隠しとおせたものです。以下は事務所の声明を引用抜粋し、わかりやすく書き直したものです。

「8月20日、純情少年のメンバー全員がファンミーティング直前に突然宿舎からいなくなり、携帯電話も解約されたため連絡がとれなくなりました。日本のファンと『9月にまた会いましょう』と約束した彼らを信じて待っていましたが、メンバーの代理人弁護士より弊社に対して『訴訟で争う』との通知書が送られてきました。そのため、誠に遺憾ながら弊社も、突然消息不明になった純情少年のメンバーや、彼らを背後からコントロールしている関係者らの法的責任の追及を行うことにしました」

 今後、純情少年が、この芸名で表舞台に立つことはないでしょう。皮肉にも、純情少年が純情少年でなくなった瞬間、彼らはその名を過去最大規模で世に広めることになったのです。

 日本デビューから1カ月半が経過した8月17日には、純情少年のインスタグラムを開設。「いよいよ、これから!」という段階での脱走劇に事務所もガックリとなったことでしょう。声明では背後勢力の存在が指摘され、文面は「ほかの会社がもっといい条件での移籍を提示し、彼らを操った(?)」とも受け取れそうです。

 この事務所の2014年のオーディションの募集要項には条件として「17歳以上の男性で、企画会社に長年放置され、脱退直前の練習生」と書かれています。さらにご丁寧にも、「本人が事務所との問題を抱えている場合は当社の法人弁護士事務所を通して契約に関するトラブルを解決することができます」と謳うのです。

 つまり、〈事務所で飼い殺しになっている練習生、日の目を見ない練習生を自分の会社に引っこ抜いて蘇生させよう〉ってのがここの基本ポリシー。引っこ抜くのはお手の物でも、引っこ抜かれるのには慣れていなかったーーそれがコトの真相でしょうか?

 10月8日、軍隊のイベントで、入隊中の東方神起ユンホとJYJジェジュンが奇跡の再会を果たしたと報じられ、これが5人組東方神起復活への第一歩となる可能性も否定はできません。かつては純情少年も5人組の復活を待望していました。それゆえ、所属事務所を離脱し困難な状況にある彼らも、このニュースに束の間の笑みを見せたのでは?

 現在、事務所はショックを払い除けるかのように、純情少年Lに全力投球。今までのファンを〈L〉にシフトさせたいと願うでしょうし、私も彼らの今後を期待しています。が、ファンの多くは、今回の事態の非は事務所にあり、と感じており、〈L〉の前途も多難なようです。



今週の当番=佐々木薫
純情少年のあるメンバーのお母さんがファンとtwitterで直接やり取りしている(現在はカギがかかってます)のを見て、ホッコリするアラフォーK-POPファン。

messy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アイドルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ