YouTubeで累計7500万再生超え、SNSで話題沸騰の超人気曲『グッバイ宣言』が小説になって登場!

10月25日(月)15時23分 Rooftop


株式会社KADOKAWAは、 ライトノベルレーベルMF文庫Jより『グッバイ宣言』を2021年10月25日(月)に発売。 それを記念して、 オリジナルCMを公開のほか、 「三月みどり、 アルセチカ、 Chinozoの三人のサイン入り色紙」が当たる感想キャンペーンも実施中。

「グッバイ宣言」はChinozo作詞・作曲の YouTube で累計7500万再生超えを誇る、 SNSで話題沸騰の超人気曲。 またアルセチカの手掛けた アニメーションMVの振り付けは「フィンガーダンス」としてTikTokで大流行。歌ってみた動画も多数UPされ、 ボカロ曲リスナー以外からの知名度も高い楽曲。今回発売となる書籍では原作・監修をChinozo、 イラストをMVでお馴染みのアルセチカが担当し、 楽曲の世界観を余すことなく表現。 歌詞やメロディーをもとに物語を膨らませた、 恋と夢の実現という天秤で揺れる二人の高校生の青春ストーリーとなっている。楽曲ユーザーを中心に、 普段ライトノベルを手に取らない層へも響く、 新しい物語をお届け。


発売記念!感想キャンペーン実施

10/25〜11/7(23:59)で感想投稿キャンペーンを実施。MF文庫Jの公式ツイッターをフォローして「#グッバイ宣言小説」をつけて、 小説の感想をつぶやくと、 抽選で3名様に 「三月みどり、 アルセチカ、 Chinozoの三人のサイン入り色紙」 が当たるキャンペーン。

unnamed.png

Rooftop

「YouTube」をもっと詳しく

「YouTube」のニュース

「YouTube」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ