大島優子『ウォーキング・デッド シーズン7』に嗚咽 仲里依紗やIMALUも「辛くて眠れない」

10月25日(火)11時30分 Techinsight

白いコーデの大島優子「まっしろゴメンだわ」(出典:https://www.instagram.com/yuk00shima)

写真を拡大

米FOXチャンネルの人気ドラマ『ウォーキング・デッド』の新作となるシーズン7が始まった。第1話から衝撃的な展開となり、動揺を隠せない視聴者が続出する状況だ。その1人、大島優子はツイッターで「嗚咽しながら号泣」したと明かしている。

10月24日の夜9時、FOXチャンネルにて『ウォーキング・デッド シーズン7』がスタート、動画配信サービスによる配信やBSスカパー!でも第1話を放送した。大島優子は昨年12月に東京・品川で行われた『ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.8』に足を運び“ウォーキング・デッド”のキャストと記念撮影をするほどのファンだ。その彼女が第1話を視聴して『大島優子(Oshima__Yuko)ツイッター』で「どうしよう、、、ウォーキングデッドシーズン7。嗚咽しながら号泣。つらぁぁぁぁあ」とつぶやいている。

大島ばかりではない。IMALUなどはスタート前からソワソワする感情を『IMALU(imalu0919)ツイッター』で「ついに今日ですね」「BSスカパー!で皆さんと一緒に見ます!!」とツイートしていたが、やがて「つらい」「夢だと思ってるので家に帰ったらもう一度見てみる。見たくない気もするけど、見てみる」と心境が変化していった。そんなIMALUに仲里依紗が「つらすぎて眠れない」と反応したところIMALUも「ねぇ。どうしよう。ねぇ。どうしよう。眠れない」と共感しあう。

それぞれのフォロワーからも「シーズン7最悪の始まり方やぁっ!」「ツライよ。こんなに辛く苦しい1時間体験した事ないくらいツライ」「めちゃくちゃ泣きました」「明日仕事無理です…」などのツイートがあり『ウォーキング・デッド シーズン7』は第1話から大きな反響を呼ぶこととなった。

出典:https://www.instagram.com/yuk00shima
出典:https://twitter.com/imalu0919
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「ウォーキング・デッド」をもっと詳しく

「ウォーキング・デッド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ