パンツ一丁で泡まみれマッサージ! モデル系美女リポーターの過激すぎる体当たり取材

10月26日(水)10時0分 メンズサイゾー

 松本人志(53)が関西ローカルのバラエティ『松本家の休日』(朝日放送)を持つなど、ここ数年芸人のローカル回帰現象が起こっている。いずれの番組も全国バラエティでは見られない伸び伸びした芸人の姿が楽しめると評判で、放送地域外で話題になることも多い。


 そうした番組の中には、東京のテレビでは見られそうにない刺激的な内容で注目を集めるケースもある。理由はさまざまだろうが、キー局よりも予算に余裕がないローカル局は企画で勝負する傾向にあり、過激な演出が生まれやすいなどと言われている。そして、それは情報番組も同じなのかもしれない。


 25日放送の『おはようコールABC』(朝日放送)では、リポーターの小林美稀(20)がカラダを張ったところを見せて男性視聴者を驚かせた。


 関西のローカルタレントとして活動する小林は、この日の取材VTRで最近流行っているというモロッコの美容方法を体験。モロッコはスパ発祥の地と言われ、美容大国として知られているそうだ。そんなモロッコ原産のアルガンオイルをレディ・ガガ(30)も愛用しているとのことで、それがセレブの間に伝わってモロッコ美容の注目度が高まっているという。


 小林はそのオイルを使ったアカスリやマッサージを受けたのだが、その様子を目にした男性視聴者から興奮した声が続出することになった。というのも、バスタオルをカラダに巻いて登場した小林が、施術台に上がるとパンツ一丁という超過激な姿を見せたのだ。


 うつ伏せ状態のためバストトップが見えたわけではないが、ほぼ全裸といえる彼女がオイルを塗りたくられる姿はかなり刺激的。マッサージ中にはヒップや太もものお肉がプルプルと揺れる様子が確認でき、グラドルのイメージDVDを彷彿させるシーンが続いた。


 さらに大量の泡を使ったアカスリではビキニパンツが覆い隠され、パッと見は全裸という映像が流されることに。スレンダーなボディのモデル系美女である小林が泡アカスリを受ける姿は艶めかしく、ネット上の男性視聴者からは、「こんなにエロいシーンをテレビで放送していいのか!?」「情報番組とは思えないセクシーさだ」「ありがたすぎる」といった歓喜の声が上がることとなった。


 この『おはようコール』では、今夏の放送でも元NMB48松田栞(21)がプールロケに行った際、バストを揺らしまくるというセクシーハプニングを起こした。また、同番組のメインキャスターを務める斎藤真美アナウンサー(28)は、7月のエクササイズ特集で豪快な胸チラを披露。斎藤は過去にマリンアクティビティに挑戦したときも股間のワレメを浮かび上がらせてしまう"放送事故"で注目を浴びたこともある。こうした過去があるため、目ざとい男性ネットユーザーの間で『おはようコール』は要チェック番組になっているようだ。


 もちろん、今回の企画のテーマは美容で、過激な姿を見せようとしたわけではないだろう。しかし小林の半裸姿が、一部とはいえ男性視聴者を刺激したのは確か。"ローカル局ならでは"とは断言できないが、地方局特有のある種の緩さが演出の幅を広げているのかもしれない。過去の放送を見るに、今後も『おはようコール』は意図せずともネットをざわつかせそうだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「リポーター」をもっと詳しく

「リポーター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ