劇場アニメ『怪盗クイーンはサーカスがお好き』、KV&メインスタッフを公開

10月26日(火)22時30分 マイナビニュース

劇場アニメ『怪盗クイーンはサーカスがお好き』(講談社・青い鳥文庫)のキービジュアルとメインスタッフ情報が公開された。
本作は2022年に劇場OVAアニメ化が発表されており、アニメイラストが公開されるのは今回が初めて。キービジュアルは、主人公・怪盗クイーンがスポットライトの下で優雅に座り微笑むイラストで、約20年にわたる『怪盗クイーン』史の新たな幕開けを感じさせる。
スタッフは、『ポケットモンスター』『BNA』などで絵コンテ・演出を担当した傳沙織が初監督を務め、『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』『宝石商リチャード氏の謎鑑定』などでシリーズ構成をつとめた國澤真理子が脚本を手がける。
■劇場アニメ『怪盗クイーンはサーカスがお好き』スタッフ情報
原作:はやみねかおる・K2商会(講談社青い鳥文庫『怪盗クイーン』シリーズ)
監督:傳沙織
脚本:國澤真理子
キャラクターデザイン:河島久美子
音楽:日向萌
音響監督:亀山俊樹
音響制作:ビットグルーヴプロモーション
アニメーション制作:イーストフィッシュスタジオ
製作:「怪盗クイーン」製作委員会
配給:ポニーキャニオン
『怪盗クイーンはサーカスがお好き』は著・はやみねかおる、絵・K2商会で、2002年3月に刊行されて以来長きにわたり人気を博してきたが、今回初映像化にして劇場上映される。最新刊『怪盗クイーン 煉獄金貨(プルガトリオ)と失われた城』は7月に発売された。
劇場アニメ『怪盗クイーンはサーカスがお好き』は、2022年の公開予定。各詳細は公式サイトにて。
(C)はやみねかおる・K2商会・講談社/「怪盗クイーン」製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ