アニメ『陰の実力者になりたくて!』特報&ティザービジュアル解禁!

10月27日(水)18時0分 JMAG NEWS

主人公でも、ラスボスでもなく、普段は実力を隠してモブに徹し、物語に陰ながら介入して密かに実力を示す「陰の実力者」でありたい…「小説家になろう」にて連載直後から書籍化オファーが殺到し、2019年「新作ラノベ総選挙」では新文芸・ブックス部門第1位を獲得、現在、シリーズ累計100万部を突破する大人気タイトル『陰の実力になりたくて!』(逢沢大介著/東西イラスト)より、特報&ティザービジュアルが到着しました。

アニメ『陰の実力者になりたくて!』特報&ティザービジュアル解禁!

解禁となった特報&ティザービジュアルでは、シド・カゲノーとして生まれ変わった主人公が、異世界で「陰の実力者」設定を楽しむために「妄想」で作り上げた「闇の教団」を倒すべく(おふざけで)暗躍していたところ、どうやら本当に、その「闇の教団」が存在していて……?

ノリで配下にした少女たちは勘違いからシドをシャドウとして崇拝し、シドは本人も知らぬところで本物の「陰の実力者」になっていき、 そしてシドが率いる陰の組織「シャドウガーデン」は、やがて世界の闇を滅ぼしていく…。続報にご期待ください。

『陰の実力者になりたくて!』概要

あらすじ

『我が名はシャドウ。陰に潜み、陰を狩る者……』

みたいな中二病設定を楽しんでいたら、まさかの現実に!?

主人公でも、ラスボスでもない。普段は実力を隠してモブに徹し、物語に陰ながら介入して密かに実力を示す「陰の実力者」。

この「陰の実力者」に憧れ、日々モブとして目立たず生活しながら、力を求めて修業していた少年は、事故で命を失い、異世界に転生した。

これ幸いと少年・シドは異世界で「陰の実力者」設定を楽しむために、「妄想」で作り上げた「闇の教団」を倒すべく(おふざけで)暗躍していたところ、どうやら本当に、その「闇の教団」が存在していて……?

ノリで配下にした少女たちは勘違いからシドを崇拝し、シドは本人も知らぬところで本物の「陰の実力者」になっていき、そしてシドが率いる陰の組織「シャドウガーデン」は、やがて世界の闇を滅ぼしていく——。

スタッフ

原作:逢沢大介 (「陰の実力者になりたくて!」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:東西
監督:中西和也
シリーズ構成:加藤還一
キャラクターデザイン:飯野まこと
アニメーション制作:Nexus
製作:シャドウガーデン

Twitter:「陰の実力者になりたくて!」公式 (@Shadowgarden_PR)
公式サイト:https://shadow-garden.jp/

Ⓒ逢沢大介・KADOKAWA刊/シャドウガーデン

The post アニメ『陰の実力者になりたくて!』特報&ティザービジュアル解禁!first appeared on JMAG NEWS.


JMAG NEWS

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ