Amazonプライム・ビデオで『名探偵ピカチュウ』が配信開始。低音ボイスのピカチュウやお馴染みのポケモンたちがCGでいきいき描かれる

10月28日(水)16時25分 電ファミニコゲーマー

 Amazonは10月28日(水)、2019年5月に公開された映画『名探偵ピカチュウ』の配信をプライム会員向けに開始した。Amazonプライム会員であれば追加費用を支払わずに視聴できる。

 プライム会員向けの配信が開始された映画『名探偵ピカチュウ』は、2018年3月にニンテンドー3DSで発売されたゲーム『名探偵ピカチュウ』を元にした『ポケットモンスター』シリーズ初のハリウッド映画作品である。
 作中では、主人公の「ティム・グッドマン」ジャスティス・スミス、そして「ピカチュウ」の声をライアン・レイノルズ
務めた。ほかにもキャスリン・ニュートン渡辺謙ビル・ナイが実写のキャラクターを演じている。
 主人公のティムは、父の「ハリー」が事故で亡くなったという連絡を受け、人間とポケモンが共存する街・ライムシティを訪れる。

父の部屋に入ると記憶喪失のピカチュウがおり、なぜかティムにはピカチュウの声が成人男性が喋るように聞こえる「ハリーは生きている」と言うピカチュウに導かれ、ティムはハリーが事故の前に調べていた謎の薬品を巡る事件を追う
 映画の興行成績を集積、分析するウェブサイト「Box Office Mojo」によると、全世界における本作の興行収入は4億3300万ドル
を超えビデオゲームを原作とした映画としては過去最高のものになっているという。お馴染みのポケモンたちがCGでいきいき描かれている本作。プライム会員の方は見てみてはいかがだろうか。

Amazonプライム・ビデオ公式サイトはこちら
ライター
コムラ
園児時代に押入れにあった神トラとFF4を遊んだことがきっかけでゲームにハマる。主にアクションゲーム、アドベンチャーゲーム、デジタルカードゲームを遊び、気に入ったゲームはトロコンまで遊ぶ派。思い出のゲームは『ロックマンエグゼシリーズ』『ぼくのなつやすみ2』『銃声とダイヤモンド』

電ファミニコゲーマー

「ピカチュウ」をもっと詳しく

「ピカチュウ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ