菅田将暉×有村架純『花束みたいな恋をした』予告編、Awesome City Clubが楽曲書き下ろし

10月28日(水)22時36分 映画ランドNEWS

菅田将暉×有村架純がW主演を務める映画『花束みたいな恋をした』の予告編とポスタービジュアルが解禁となった。


花束みたいな恋をした


脚本家・坂元裕二のオリジナル脚本を、菅田将暉×有村架純のW主演で映画化。東京・井の頭線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会い、その夜から始まる物語。時代、時間、場所、すべての偶然が運命のようにシンクロしてゆくひとつの恋の5年間の行方と、子供でも大人でもない時期を迷いながら歩んでいく2人のリアルな姿が描かれる。菅田将暉、有村架純をはじめ、清原果耶、細田佳央太、韓英恵、瀧内公美八木アリサ、押井守、佐藤寛太、オダギリジョー、戸田恵子、岩松了、小林薫らが出演する。監督を『罪の声』の土井裕泰が務める。


花束みたいな恋をした
Awesome City Club

解禁となったのは、東京・京王線の明大前駅で終電を逃し偶然に出会った山音麦(菅田将暉)と八谷絹(有村架純)の2人の、その夜をきっかけに始まる奇跡のような人生最高の恋の5年間の行方を映し出す本予告。映像で流れる楽曲「勿忘」(読み:わすれな)は、本作を鑑賞し感銘を受けたAwesome City Clubが、その時の気持ちをそのまま書き下ろしたインスパイアソング。Awesome City Clubのボーカル・PORINは、本人役としても初演技を披露しており、劇中のライブリハのシーンではメンバー全員も出演している。



映画『花束みたいな恋をした』は2021年1月29日(金)より全国ロードショー


(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド

映画ランドNEWS

「菅田将暉」をもっと詳しく

「菅田将暉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ