カンテレ新人・谷元アナに所ジョージの助言「できなくていいんだ」

10月28日(日)12時0分 マイナビニュース

カンテレ・フジテレビ系バラエティ番組『新説!所JAPAN』(毎週月曜22:00〜)のアシスタントに抜てきされたカンテレ新人の谷元星奈アナウンサーが、MC・所ジョージからのアドバイスを明かした。

今回の起用をアナウンス部長から聞かされたという谷元アナは「いつもと違う緊張感で別室に呼ばれた時は『私、何かやらかしたかな…』と思いました(笑)。そこから番組の話を聞いている最中は、口が開いたまま言葉が出てこない状態で、今でも夢かと思う時があります」と回想。

初回収録の際、所からは「緊張している私に対して『人から良く見られようとかうまくやろうと思うから緊張するんだよ』と。『人間そんなにうまくできないし、ましてや君は新人なんだし、上手にやろうとか良く見られようとか、そんなものは一切捨てていい。できなくていいんだ』ということを言ってくださいました」と明かし、「ちゃんとやらなきゃという思いで空回りする性格なので、その呪縛から解いてくださって、涙が出そうでした。この言葉は一生忘れないと思います」という。

そんな所に対しての印象は「太陽のような温かい方なのですが、楽屋でのあいさつの時、前室にいる時、収録中…まったく変わらないんですよ! そして、収録を終えてそのまま帰っていく。1回目も2回目も3回目もそう。ずーっと所さんは、あの所さんのままなのはすごいなって思います」とのこと。今後、自身のアナウンサーとしての目標は「見ている人の気持ち、出演者の気持ち、スタッフの気持ちを考え、自分で処理して発信できるアナウンサーが目標です。それが結果としてバラエティでも報道でも、様々な場面で求められる力だと思います」と語っている。

あす29日放送のテーマは「なぜ日本はこんなに大人が習い事をするの?」と「なぜ女子会は日本経済を動かすまでになったのか?」。谷元アナは「どちらも身近なテーマです。でも、意外と深く考えたことってないですよね? 今回はそんな切り口から日本の謎をひも解きます。『なるほど!』『へぇ〜!』の連発ですで、ぜひご覧ください」と呼びかけている。

マイナビニュース

「所ジョージ」をもっと詳しく

「所ジョージ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ