BTS(防弾少年団)J-HOPE、2PM Jun.Kほか多くの韓国スターが愛読する詩集が日本上陸!

10月28日(木)14時1分 Rooftop

株式会社かんき出版は、『愛だけが残る』(ナ・テジュ/著、黒河 星子/訳)2021年11月4日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売。

韓流ブームが続く日本。映画やドラマ、音楽のほか、韓国の著者による書籍の人気も高まっている。そんな中で、注目されているのが詩集。韓国では、ドラマなどにもたびたび詩集が登場するなど詩は日常的に親しまれ、日本でもそれらの翻訳版が反響を呼んでいる。

本書は、韓国国内で著書累計110万部以上の売り上げを誇る国民的作家ナ・テジュ氏が、今まで書き綴った5000ページの詩の中から「愛」に関する詩だけを選んで編んだ詩集。ナ・テジュ氏といえば韓国の人気ドラマ「ボーイフレンド」劇中の重要シーンで使用され、60万部の大ベストセラーとなった詩集『花を見るように君を見る』が代表作ですが、その中に収録されている「草花」は韓国で最も愛されている詩として有名。日本語版もSNSを中心に広がり、詩集では異例の6万5000部のベストセラーとなっている。

unnamed-8.jpg

収録された142編の詩は、どれもやさしく、温かく、人々の日常に溶け込むような詩ばかり。日常が不安の中で揺れる瞬間、祝福と癒やしを惜しまず届けてくれる。コロナ禍で一層心に響く詩。詩を愛する人も、あまり馴染みのない人も、何度も読み返したくなる一編が必ず見つかるに違いない。

「はじめに 作者のことば」より

人生で大切なことについて質問されたら、一番に愛、二番めも愛、三番めも愛だと答えたいと思っています。私たちはこれまで、愛せないために憂鬱になり、愛せないために悲しみ、つまるところ愛せないために不幸だったと伝えてあげたいのです。愛だけが答えです。愛だけが残るのです。つまり、私たちは愛さなければならず、愛されるべきです。愛は決して空にかかる虹のようなものではありません。私たちの傍らで、私たちの胸につねに準備されている心です。私は自分の詩を通して、全世界の人に愛を捧げたいと思います。世の中のすべての恋人たちに、すべての妻たちに、すべての娘たちに。

unnamed-7.jpg

日本語版は初版限定イラスト版表紙

日本語版は初版限定でイラスト版表紙。部屋に飾っておきたくなるような美しいイラストは、ベトナム在住のイラストレーターXuan Loc Xuan氏のもの。見ているだけで心が浄化されるようだ。Amazonや楽天などのネット書店では予約が殺到した場合、イラスト版表紙が売り切れている場合も。どうしてもイラスト版表紙が欲しいという方は、店頭でお確かめのうえご購入を。

unnamed.png

Rooftop

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ