銀杏BOYZ・峯田和伸 歌詞を書くのがはかどる場所は?

10月28日(水)17時0分 TOKYO FM+

銀杏BOYZ峯田和伸さんが、10月27日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。この日の番組テーマ「大好き!」について、寄せられたメッセージの内容から楽曲制作の裏話を明かしました。

——リスナーのメッセージ
【私の大好きなもの(場所?)は図書館です! もともと本が大好きで、毎週のように図書館に通ううちに司書の人とも仲良くなって、今では毎回お話するようになりました! 本の匂いとか、雰囲気とか、全てが落ち着いていて、ほぼ私の精神安定剤です(笑)。(15歳女性)】
こもり教頭:峯田さんは、本はよく読まれますか?
峯田:本屋さんにも行きますし、いろんなジャンルをけっこう読みますよ。
こもり教頭:情報を収集するツールは……音楽を作るときにインスピレーションを受けるものって、何がいちばん大きいですか?
峯田:映画かな。お笑いも好きですね。家で録画しているのは、お笑いのネタ番組ばっかりです。
こもり教頭:へぇ〜。それを見て、脳の中で曲に変わったりするんですか?
峯田:う〜ん……どう言ったらいいだろうなぁ。「この人、面白い。俺もこういう人になりたい」から「曲作ろう!」みたいな(笑)。サボってはいられないというか。
こもり教頭:原動力になるということですか?
峯田:そうですね。あとは映画が大きいですね。
こもり教頭:そうなんですね。この(リスナーがいう)図書館のように、場所がひとつあったらいいですよね。
峯田:うん。図書館は、歌詞を書くのもはかどりますよ。周りに人がいっぱいいるので……勉強とかしているじゃないですか。そういう人がいるから、サボれないですし。
こもり教頭:はい(笑)。
峯田:だから締め切りがあるときとかは、家でやるより図書館とか喫茶店とかで。誰かがいる所のほうがはかどりますね。
こもり教頭:たしかにそうですね。
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年11月4日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

TOKYO FM+

「銀杏BOYZ」をもっと詳しく

「銀杏BOYZ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ