高島彩をインスタ閉鎖に追い込んだ「悪質すぎるコメント」とは!?

10月29日(月)18時15分 アサジョ

 10月26日、フリーアナウンサー・高島彩が自身のインスタグラムを閉鎖することを発表した。高島はこれまで、仕事や家庭の写真をアップするなど日常を綴ってきたが、ある事情で更新を停止するという。

「高島は今回の投稿で『せっかくコメントを寄せてくださっているみなさんのことを思うと申し訳ないのですが、周りの人まで心配させてしまい、悲しませていることもあり、この場所が負の感情を生む場所になってしまっては悲しいので、撤退することに致しました』と、インスタをやめる理由を明かしました。どうやら一部ユーザーからの心ないコメントが影響しているようです」(芸能記者)

 高島は1つ前の投稿で「#色々なコメント #思いはそれぞれ #いいんです、いいんです」とのハッシュタグを付けており、すべてのコメントを受け止める様子を見せていたものの、結果的には閉鎖となった。

 そんな彼女のインスタコメント欄には、活動や容姿を批判する内容が頻繁に書き込まれていたという。

「高島が投稿するたびにコメントでは育児や夫に対する接し方に関する嫌味や、メインキャスターを務めている報道番組『サタデーステーション』への批判。そして『整形のくせに』『お鼻、またいじられましたか?』『整形してまで綺麗と、言われたい。テレビに、出たいんですね』などと、容姿に関する誹謗中傷が幾度となく書き込まれていました。これらの書き込みに毎回ファンが反論し、コメント欄は大荒れ状態となっていたため、高島は閉鎖を決めたのでしょう」(前出・芸能記者)

 約13万人からフォローされ、高い人気を誇っていた高島のインスタ。しかし一部のアンチの声により、その場は潰されてしまったようだ。

アサジョ

「高島彩」をもっと詳しく

「高島彩」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ