『ルーンファクトリー5』の発売日が2021年5月20日に決定。前作『ルーンファクトリー4スペシャル』の「いっせいトライアル」も11月に開催へ

10月29日(木)0時2分 電ファミニコゲーマー

 マーベラスは、10月28日(水)23時ごろに公開された動画番組「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.10」のなかで、冒険と生活を両方楽しめるRPG『ルーンファクトリー5』を2021年5月20日(木)に発売すると発表した。

 『ルーンファクトリー』シリーズは主人公や舞台となる町が異なるため、それぞれの作品は独立している。5作目としてナンバリングされた今作では、記憶をなくした主人公が自然豊かな町「リグバース」にたどり着き、町の平和を守る警備組織「Seed(シード)」のメンバーとなるところから物語は始まる。世界で人々や自然の調和を保つエネルギー「ルーン」が消失する謎の事件をきっかけに、主人公はさまざまな事件の解決へあたっていくこととなる。

 発売日決定の発表にあわせて、60ページの特製ビジュアルブックや歴代シリーズのアレンジアルバムCD、追加コンテンツのダウンロード番号がセットになった豪華限定版「プレミアムボックス」も発表された。価格は税別9980円で、近日中に予約受付が開始されるようだ。

(画像は任天堂公式サイト トピックスより)
(画像は任天堂公式サイト トピックスより)

 また、有料サービス「Nintendo Switch Online」の加入者限定イベント「いっせいトライアル」で、シリーズの前作『ルーンファクトリー4スペシャル』遊び放題になることも発表されている。開催期間は11月2日(月)正午から11月8日(日)17時59分まで。

 さらに、11月2日(月)正午からはダウンロード版『ルーンファクトリー4スペシャル』の期間限定セールも開催。期間中は通常価格の税込5478円から50%オフの税込2739円で購入できるので、興味があればあわせてチェックしてみてほしい。

(画像は任天堂公式サイト トピックスより)

ライター/ヨシムネ

『ルーンファクトリー5』公式サイトはこちらマイニンテンドーストアの『ルーンファクトリー4スペシャル』ストアページはこちら
ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ