殺し屋アクション『No More Heroes』と『No More Heroes 2』がNintendo Switchで本日10月28日より販売開始。2021年発売予定の『No More Heroes 3』に向けて準備はOK?

10月28日(水)23時55分 電ファミニコゲーマー

 任天堂はゲーム情報番組「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.10」の中で、『No More Heroes』ストアリンクと『No More Heroes 2: Desperate Struggle』ストアリンク)のNintendo Switch移植を発表、本日10月28日より販売を開始した。価格はどちらもセール価格で10%オフの1960円。

 あわせてNintendo Switchでリリース予定のシリーズ最新作『No More Heroes 3』の最新トレイラーも公開されている。

 『No More Heroes』シリーズは、2度も殺し屋ランキング1位に輝いた伝説の殺し屋「トラヴィス・タッチダウン」が主役の殺し屋アクションゲームだ。

プレイヤーは彼を操作してビームカタナを振り回し、個性豊かな殺し屋たちと死闘を繰り広げることになる。須田剛一氏がディレクションやシナリオを担当しており、同氏の作品らしい個性的な世界が展開される。

 最新作『No More Heroes 3』では、これまで殺し屋同士の戦いを描いていたシリーズを脱却し、初めて宇宙規模の戦いを描く。敵は「銀河系極悪スーパーヒーロー軍団」。トラヴィスは彼ら”ヤバい”宇宙人と戦うことになる。
 過去作をやっていなくても「NO問題」とされているが、遊んでいれば「マジ最高!」ということで、本日から過去作もNintendo Switchで遊べるようになった。

 シリーズ過去作はそれぞれ2007年にWiiで『No More Heroes』が、2010年に『No More Heroes 2: Desperate Struggle』が発売された。『No More Heroes』はPlayStation 3とXbox 360にも移植されたが、『No More Heroes 2: Desperate Struggle』は今日まで他機種に移植されることはなかった。『No More Heroes 3』をプレイする人にとってこの移植はうれしい発表だろう。

(画像はYouTube「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.10」より)

 『No More Heroes 3』はNintendo Switchで2021年に発売。『No More Heroes』と『No More Heroes 2: Desperate Struggle』は本日10月28日よりNintendo Switchで販売中だ。

ニンテンドーeショップ 『No More Heroes』 ストアリンクはこちら
ニンテンドーeショップ 『No More Heroes 2』ストアリンクはこちら
『No More Heroes』 公式サイトはこちら

ライター/古嶋誉幸

ライター
古嶋誉幸
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter:@pornski_eros

電ファミニコゲーマー

「Nintendo Switch」をもっと詳しく

「Nintendo Switch」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ