今夜の『まだ結婚できない男』 阿部寛が母と同居でストレスはピークに…

10月29日(火)11時0分 クランクイン!

 俳優の阿部寛が主演するドラマ『まだ結婚できない男』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第4話が今夜29日放送。第4話では、母・育代(草笛光子)がやってきて久々の同居となった桑野(阿部)が、お一人様生活を乱されストレスがピークに達する。 水漏れした自宅から避難し、娘の圭子(三浦理恵子)の家に泊まっていた育代(草笛)が、ささいなことで圭子とケンカし、桑野(阿部)の部屋に転がり込んでくる。部屋に人を入れない主義の息子のことなどお構いなしの母親を何とか追い返したい桑野は、仮住まいを用意させるべく、水漏れの原因を作ったリフォーム会社と交渉してほしいと、育代を連れてまどか(吉田羊)に依頼する。

 その後、まどかから有希江(稲森いずみ)を紹介され、英治(塚本高史)とも久しぶりに再会した育代は、まどかに、息子のまわりにたくさんの人がいて安心したと胸の内を明かす。その言葉に母親の愛情を感じ、桑野と育代の母子関係にどこかうらやましさを感じたまどかは、「お母さんといると、自分の母親といるより落ち着きます」と、育代にある悩みを打ち明ける。

 一方、桑野の元には圭子から電話が。意地を張って素直になれない圭子は、数日後に誕生日を迎える育代のために、今年は自分に代わって桑野に誕生日会を開いてほしいという。

 さらに、必ずプレゼントを渡すよう命じられ、困り果てた桑野は渋々まどかに相談しに行く。まどかから「要するに照れくさいという事ですね」と指摘され、痛いところを突かれた桑野が、思わず「自分はどうなんですか」とムキになると、まどかは「私は親不孝な娘なんです…」とポツリ。それを聞いた桑野は、いつもと違うまどかの様子に動揺してしまい…。

 ドラマ『まだ結婚できない男』第4話は、カンテレ・フジテレビ系にて今夜10月29日21時より放送。

クランクイン!

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ