松岡昌宏『死役所』、ジャニーズWEST・重岡大毅のゲスト出演決定

10月29日(火)7時0分 クランクイン!

 TOKIO松岡昌宏が主演を務めるドラマ『死役所』(テレビ東京系/毎週水曜24時12分)の第6話(11月20日放送)に、ジャニーズWEST重岡大毅がゲスト出演することが発表された。相方との悲しい別れを経験するお笑いコンビの片割れを演じる。 あずみきしの同名漫画を実写化する本作は、この世を去った者たちが最初に訪れる、あの世の「シ役所」が舞台。訪れる死者たちの壮絶な生前の姿が次々とあぶり出されていく。

 重岡が演じるのは、お笑い芸人・高関一文役。高関は相方・佐尾(中島歩)と「カニすべからく」というお笑いコンビを組んでおり、ネタを作る才能はないが万人に愛される男だ。なかなか芽が出なかった「カニすべ」だが、結成10年でようやく賞レース「デッドオアコント」の決勝戦出場が決まり、テレビでネタを披露することに。しかし、決勝戦当日、いくら待っても佐尾がスタジオに現れず、高関は何かあったのではと焦り出す—。

 重岡は「これで今年全クール出ていることになりました。お芝居ができることが本当にうれしいです。すごく気合が入り、原作も読ませていただきました!」と意気込む。役どころについては「脚本を読む前から、僕が演じた『カニすべからく・高関一文』は『愛される人』というイメージで、原作でもよくクシャッとした、鳥の足みたいな目で笑っているんです(笑)。そして芸人さんはやってみたかった役でもあったので、楽しかったです」と話している。

 第6話のお笑い監修はナイツの塙宣之が担当。塙は「デッドオアコント」のMC役として出演もしている。また、「カニすべからく」のネタは、キングオブコント2019決勝進出コンビにしてお笑い第7世代の急先鋒、かが屋が作成するほか、コンテストシーンでは「ジグザグジギー」などお笑い好きにはたまらない芸人総勢17人が大集合する。

 このほか、「カニすべからく」のマネージャー松井役で、「第12回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリ&モデル部門ダブル受賞というセンセーショナルなデビューを飾った工藤綾乃が出演する。

 ドラマ『死役所』第6話は、テレビ東京系にて11月20日24時12分放送。

クランクイン!

「ジャニーズ」をもっと詳しく

「ジャニーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ