伊藤健太郎変えた転機 注意してくれる恩人と決別でわがままに

10月29日(木)19時16分 女性自身

道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで10月29日に警視庁に逮捕された伊藤健太郎容疑者(23)。同日午後3時過ぎに原宿署から車で身柄を移送され、留置先の東京湾岸署に向かった。



「事故現場から逃走したものの、追跡したタクシー運転手に諭されて現場に戻ったそうです。ネット上では今年4月に伊藤容疑者に車をぶつけられたとする人物の投稿も。現在は削除されていますが、そのときの伊藤容疑者の免許証とされる画像がいまも拡散しています」(芸能記者)



伊藤容疑者はもともとモデルとして芸能活動をスタートさせた。だが14年のドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」(フジテレビ系)で役者デビュー。18年のドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)でブレークし、今年公開された劇場版も大ヒットとなっていた。



今年上半期のCM起用が14社になるほどの超売れっ子となったが、その陰には芸能界の“育ての親”の存在があったという。



「9月11日には3年間所属した事務所から、デビュー時に所属していた事務所に戻る形で移籍しています。

その陰には、“恩人”とも呼べる女性マネージャーとの決別がありました」



そう語るのは、伊藤を知る映画関係者だ。



「もともとこのマネージャーが伊藤さんを必死に売り込み、役を選んでステップアップさせてきたのです。同時に礼儀作法なども教え込んでいて、伊藤さんは彼女の言いつけは守っていました。しかしこのマネージャーが昨年夏に伊藤さんの担当を外れることになり、今年の4月には事務所を移籍してしまいました。



以来、伊藤さんは変わったといいます。きちんと注意してくれる人がいなくなったことで、わがまま放題になっていたそうです。だからでしょうか、今回の逮捕でも同情的な声はさほど聞こえてきませんね」(前出・映画関係者)



すでに出演番組の全差し替えが発表されるなど、波紋が広がる今回の逮捕劇。今後は巨額の違約金・賠償金を請求されることになりそうだ。

女性自身

「伊藤健太郎」をもっと詳しく

「伊藤健太郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ