“令和のグラビア姫”石田桃香、リクルートスーツを脱ぎ捨て… 圧巻ビキニで最強の癒やし

10月29日(木)0時0分 オリコン

『ヤングジャンプ』48号の表紙を飾る石田桃香(C)桑島智輝/集英社

写真を拡大

 グラビアアイドルの石田桃香(22)が、29日発売の『週刊ヤングジャンプ』48号(集英社)の表紙に登場。各誌のグラビアページを席巻し続けている“令和のグラビア姫”が、就活女子に扮して珍しいリクルート姿や、令和のグラビア界を牽引するヘルシーボディをたっぷり披露した。

 「浪速のピーチ姫」こと石田は、昨年7月にグラビアデビューすると、身長160・B88・W63・H96センチの最強プロポーションとキュートなルックスで一気にブレイク。わずか1年あまりでグラビアのトップへと駆け上がった。

 最近はドラマやバラエティーにも活躍の幅を広げるなど、絶好調の美女の最新グラビアのテーマは「就活のストレスから解放されるため、リクルートスーツなんて脱ぎ捨てて、好きなもの食べて、好きなことをしたい!!」。スーツを脱いでストレス解放中の水着姿は、最強の癒やしを与えてくれる。

 また、同号の巻末グラビアには「第2のたましろオーディション」にてグランプリを獲得した神南里奈(かんなみ・りな/19)が登場。まもなく20歳を迎える正統派美少女が、人生初グラビアで透明感あふれる水着姿を解禁した。

オリコン

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ