NHKにも批判殺到!チュート徳井“所得隠し”で収まらない怒りの声と余波

10月31日(木)17時59分 アサ芸プラス

 東京国税局から約1億2000万円の申告漏れを指摘された、チュートリアルの徳井義実。TBSは10月30日の定例記者会見で、徳井をレギュラー番組から降板させることを正式に発表した。

 徳井がMCを務める「人生最高レストラン」は26日の放送を休止。番組公式サイトからは、徳井の画像と「MC:徳井義実(チュートリアル)」の文言が消えた。また、10月24日深夜にスタートした「ダブルベッド」は通常通り初回を放送したが、10月31日放送分は徳井の出演シーンを削除して対応するという。この発表にネット上は、局としての迅速な対応だと、おおむね評価するコメントが多い。

 一方、NHKは10月29日、新たな出演、収録をすべて見合わせると発表したが、大河ドラマ「いだてん」は、「可能なものについては出演シーンをカットする措置を取ります」と苦渋の決断を迫られている様子だ。

 全ての撮影が終了しているとはいえ、TBSの完全な“徳井排除”に比べて、いまいち踏み込めていない“みなさまのNHK”に対し、ネット民からは「NHKのグダグダがわからない」「国民目線で判断するべき」などの厳しい批判があがっている。

「徳井においては、申告漏れもさることながら、最初の釈明会見で“ルーズだっただけ”と軽く言い訳をしたのが失敗。さらに、ボロボロと出てくる杜撰すぎる税金対策。国民の三大義務の1つをあまりにも軽く考えていたのは大きな間違いでしたね。そんな徳井に対する国民の怒りが、徳井を排除することを明言しないNHKにも向けられたのではないでしょうか」(芸能記者)

 今回の件で、出演していた番組やCMなど、各方面に多大な違約金が支払われることになるとも言われている。果たして、どんなペナルティが徳井に課せられるのか。

アサ芸プラス

「NHK」をもっと詳しく

「NHK」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ