MONSTA Xウォノ、グループ脱退を発表「これ以上グループに迷惑をかけたくない」

10月31日(木)19時58分 モデルプレス

ウォノ(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/10/31】韓国7人組ボーイズグループ・MONSTA X(モンスタエックス)のメンバーであるウォノが31日、グループを脱退することがわかった。同日、所属事務所の公式Twitterが発表した。

◆MONSTA Xウォノ、グループ脱退を発表

同グループの所属事務所であるSTARSHIPエンターテインメントは、公式Twitterにて「まず、MONSTA Xに対し、多くの愛を送ってくださるファンの皆様に感謝申し上げます」とコメント。

そして「当社は、MONSTA Xのメンバー ウォノとの話し合いの末、個人的な事情でこれ以上グループに迷惑をかけたくないというウォノの意見を尊重し、本日付けでMONSTA Xからの脱退を決定しました」と、ウォノの脱退を発表した。

なお、続けて「当社は、この事案において悪意的に歪曲された主張に対しては、法的対応を継続する予定です」と説明している。

また同社は「突然のニュースで、多くのファンの方々にご心配をおかけし、申し訳ございません」と、ファンに向けて謝罪。グループの今後の活動については「ウォノは本日以降のスケジュールから参加せず、今後MONSTA Xのスケジュールは、6人体制で行う予定です」としている。

そして最後には「いつもMONSTA Xを応援してくださり、大切に思ってくださっているファンの皆様に残念なニュースをお伝えすることとなってしまい、誠に申し訳ございません。今後はさらに成熟した姿で、良い音楽とステージをお見せいたします」と呼びかけた。

◆MONSTA Xウォノ、チョン・ダウンから債務不履行を言及され否定

韓国のバラエティー番組「オルチャン時代」でウォノと共演したタレントのチョン・ダウンが29日(現地時間)、自身のInstagramを更新。「ホソク(ウォノの本名)、私のお金は一体いつ返してくれるの?」とコメントを残し、3000万ウォン(約300万円)の債務不履行を主張した。

また、続けて「君が2008年にしたことを知っている。水原拘置所、特殊窃盗の容疑」や「少年院は前科ではないのか?」などとつづった、ウォノにあてて書かれたとみられる投稿をアップ。今後のウォノの活動に対して不利益になるような内容をほのめかすコメントを掲載していた。

STARSHIPエンターテインメントはこれらを「事実無根」と否定し、法的処置を検討すると発表していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「MONSTA X」をもっと詳しく

「MONSTA X」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ