伊藤健太郎容疑者、釈放後事務所がコメント

10月30日(金)23時51分 モデルプレス

伊藤健太郎(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2020/10/30】28日乗用車を運転中にオートバイと衝突する事故を起こし、現場からいったん立ち去ったことによりひき逃げの疑いで警視庁に逮捕された俳優・伊藤健太郎容疑者が、30日夜に釈放された。これを受け伊藤容疑者の所属事務所は公式サイト等を通しコメントを発表した。

伊藤容疑者は29日に逮捕、送検され、その後東京地検が勾留を請求しなかったため30日午後8時過ぎに釈放された。警視庁は今後、任意で容疑者の捜査を続ける。

所属事務所は、釈放を受け改めて被害者、ファン、関係者に謝罪。今後の伊藤容疑者の活動については「本件の推移を踏まえ、改めて皆様にご報告をさせて頂きます」とした。

◆コメント全文

関係者 各位

弊社所属の伊藤健太郎が、本日釈放されました。

本件事故につき、改めて、被害者の方、ファンの皆様、関係者の皆様に心よりお詫び申し上げます。

今後の伊藤健太郎の活動につきましては、本件の推移を踏まえ、改めて皆様にご報告をさせて頂きます。

株式会社イマージュエンターテインメント

◆伊藤健太郎容疑者、衝突事故で2人けが

報道によると28日午後6時前、東京渋谷区千駄ヶ谷の交差点で伊藤容疑者が運転していた乗用車が男女2人が乗ったオートバイと衝突。オートバイが転倒した。オートバイに乗っていた男女のうち女性が重傷で男性が軽いけがをしたと報じられている。

所属事務所は29日、伊藤が過失運転致傷及び道路交通法違反の被疑事実により逮捕されたことを報告。被害者に謝罪するとともに「お怪我も含め被害について誠心誠意、対応させて頂く所存でございます」とコメントしていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「容疑者」をもっと詳しく

「容疑者」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ