よるドラ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』主演・中条あやみが所属するテンカラットが、『秋ドラマ特別オーディション』で新人を募集

10月31日(土)19時30分 オリコン

『閻魔堂沙羅の推理奇譚』主演の中条あやみ(テンカラット所属)

写真を拡大

 若者に支持されているミステリー作家・木元哉多氏の人気シリーズをドラマ化した、NHKよるドラ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』(毎週土曜 よる11時30分〜)が10月31日よりスタートする。オーディション情報サイト「デビュー」では、秋季連続ドラマ出演者の所属芸能プロダクションの新人オーディション『秋ドラマ特別オーディション2020』を開催中だが、同ドラマで主演を務める中条あやみが所属する「テンカラット」も参加しており、10〜18歳までの男女で新人を募集している。

 中条が演じる主人公・閻魔堂沙羅は、死者を天国に送るか、地獄に送るかを決めるあの世の裁判官。そんな彼女のもとにやってくるのは、誰かに殺され、現世に思いを残してきた亡者ばかり。生き返りたいと泣きつく彼らに、沙羅は『自分の死の真相を突き止めるのが条件です』と言い放つ。亡者たちは生き返るために必死に推理を繰り広げるが、その中で事件の真相だけではなく、生前、自分が一生懸命生きてこなかったということを思い知る。そして生きる覚悟を固めることで己の人生を変えていく…というストーリー。

 「デビュー」の『秋ドラマ特別オーディション2020』では、注目の秋ドラマに出演する主役級の女優・俳優をはじめ、脇を固める名バイプレーヤー、次世代を担うフレッシュなキャストが所属している芸能プロダクション23社をピックアップ。その中の1社「テンカラット」には、『閻魔堂沙羅の推理奇譚』主演の中条あやみ、『だから私はメイクする』出演の志田彩良など、映画・ドラマ・CM・雑誌で幅広く活躍する多彩な顔ぶれが所属。少数精鋭の人材育成をしており、一人ひとりのレベル、個性に合わせて、マンツーマンに近い形でマネージメント、育成方針を決定していく。

 そのほか、『監察医 朝顔』主演の上野樹里が所属する「アミューズ」、連続テレビ小説『おちょやん』ヒロイン・杉咲花が所属する「研音」、『タリオ 復讐代行の2人』W主演の岡田将生が所属する「スターダストプロモーション」、『先生を消す方程式。』主演の田中圭が所属する「トライストーン・エンタテイメント」、『姉ちゃんの恋人』主演の有村架純が所属する「フラーム」、『#リモラブ〜普通の恋は邪道〜』主演の波瑠が所属する「ホリ・エージェンシー」などが参加。

 同オーディションの応募締切は、11月16日(月)まで。参加プロダクションやそれぞれの応募資格・詳細は、オーディションサイト『デビュー』にて掲載中。

オリコン

「オーディション」をもっと詳しく

「オーディション」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ