藤木直人、「VS嵐」で自身の体内にいた寄生虫アニサキスを披露して大絶賛

11月1日(日)10時14分 アサジョ

 10月29日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)にゲスト出演した藤木直人が驚きの行動に出たことが話題になっているようだ。釣り好きで知られる藤木は「この間、アニサキスにやられまして」と切り出し、自身が釣り上げたサバに寄生していたアニサキスにより、激しい腹痛に見舞われたと告白。

 さらにその時のことを振り返り、アニサキスは熱に弱いと聞いて自身が飲める限界まで熱したお湯を飲み、なんとか体内で殺そうと試みるも痛さに苦しみ、最終的には病院に行き内視鏡でアニサキスを摘出してもらったと説明。

 なんと藤木は医師に許可を取り、自身の体内にいたアニサキスを持ち帰り、この日の収録スタジオにまで持参したのだ。

「藤木は試験管のような容器に入ったアニサキスを笑顔でカメラに向けましたが、画面には“自主規制”の文字とぼやけた容器が映りました。

その直後には『アニサキス』がツイッターのトレンド入り。と同時に『自分の腹の中にいたアニサキスをVS嵐に持ってくる藤木直人が大好きになった』『かわいい動画を見せるようなノリでアニサキスを見せてくる藤木直人にロックオン』『アニサキスをVS嵐に笑顔で持ってくる藤木に惚れた』といった藤木に対する称賛の声が数多くあがりました」(女性誌記者)

 ネット上には「藤木の体内にいたアニサキスをちゃんと映してほしかった」という声も多数あがっているが、木曜午後7時過ぎという夕食時に、さすがにそれは無理だろう。

アサジョ

「アニサキス」をもっと詳しく

「アニサキス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ