テレビ朝日女性アナウンサー人気ランキング...大ベテラン大下容子と、長野久義選手の12歳年上奥様・下平さやかを抑えたダントツ1位はあの「あざと可愛い人」

11月1日(日)10時4分 J-CASTニュース

テレビ朝日の女性アナウンサーの中でもっとも人気が高いのは誰か。アンケートサイト「ボイスノート」が10月30日(2020年)に調査結果を発表した。同局に在籍する34人の女性アナを対象に10月15日〜29日の間、全国1814人に聞いた。

1位弘中綾香は「会社を利用してやるくらいの気持ちを持とう」と、女性誌で『自分ファースト賞』を受賞

その結果、ダントツ1位に輝いたのが弘中綾香アナ(29歳・399票)。慶應義塾大学法学部卒。当初は総合職志望だったが、人事部に顔を覚えてもらえるとアナウンサーに先に応募したら合格してしまった変わり種。『SMAP☆がんばりますっ!!』『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』などの人気番組に出演、現在、『激レアさんを連れてきた。』『あざとくて何が悪いの?』などの番組を担当。

10月28日(2020年)発売の女性ファッション誌「with」(講談社)で、「2020年withOL大賞」の中の『自分ファースト賞』を受賞した。

選出理由は、在宅ワークなど働き方が大きく変わった2020年、「『会社を利用する』くらいの気持ちを持ってもいいのでは?」と語る弘中アナのマインドこそ、「令和OLのニュースタンダードではないか」と考えられたからだという。

弘中アナを選んだ人からはこんな声が。「可愛いのにざっくばらんな物言いで親近感が湧く」「自分の可愛さを割り切って売りにしている」「子供のような無邪気な感じがある」「バラエティーでしっかりMCアシスタントの仕事をしている」「ミュージックステーション時代は清楚なイメージだったけど、激レアさんを観て、毒舌ぶりに驚いた」「インスタグラムの写真が可愛い」などなど。ベビーフェイスの無邪気さに、ざっくばらんな物言いが「あざと可愛い」と人気だ。

2位大下容子は「報道では優しい性格がにじみ出る」、3位下平さやかは「すべてをこなすアナウンサー力の高さ」

2位は大ベテランの大下容子アナ(50歳・229票)。慶應義塾大学法学部卒。入社当初は主にスポーツキャスターとして活動。その後多くの情報番組、バラエティーを手掛け、現在『大下容子 ワイド!スクランブル』でMCを務める。今年6月に同局初の役員待遇に昇進した。大下アナを選んだ人からこんな評価の声が。「親しみやすい。安定感がある」「長年見ていても飽きない」「報道では優しい性格がにじみ出たコメントが多い」「いくつになってたまらなく可愛い。昔から大ファンです」などなど。柔らかな語り口調と、大らかな雰囲気が魅力だ。

3位は下平さやかアナ(47歳・181票)。早稲田大学法学部卒。『やじうまプラス』『ミュージックステーション』などを担当。2015年、12歳年下の当時巨人の長野久義選手(現・広島)と結婚、話題になった。現在、『サンデーLIVE!!』『ANNニュース』などを担当。下平アナを選んだ人からはこんな評価の声が。「とても声が好きで、安心して聞いていられる」「クールな雰囲気で余計な事は発言しない」「優しい表情の中にしっかりした芯のある」など。また、報道・バラエティー・ナレーション・インタビュー番組など、すべてをこなすアナウンサー力の高さを評価する声が多かった。

4位以下は次の通りだ。

同率4位:武内絵美(111票)

同率4位:斎藤ちはる(111票)

6位:森川夕貴(70票)

同率7位:堂真理子(44票)

同率7位:山本雪乃(44票)

9位:松尾由美子(43票)

10位:久保田直子(42票)

(テレビウォッチ編集部)

J-CASTニュース

「テレビ朝日」をもっと詳しく

「テレビ朝日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ