VAMPSハロウィン、今年の主役はレジェンド・X JAPAN!! YOSHIKI「HYDEのためだったら」。GLAYのhide好きすぎ問題も

11月1日(火)23時0分 messy

YOSHIKI インスタグラムより

写真を拡大

 毎年ハロウィンを大いに盛り上げているVAMPS主宰のハロウィンライブイベント「HALLOWEEN PARTY」。今年は10月22日・23日に神戸ワールド記念ホールで、そして10月28日・29日・30日には幕張メッセ国際展示場で開催され、最終日にはHYDEとX JAPANのYOSHIKIとの共演が実現するなど活況の内に幕を閉じた。しかし実は、その裏で勝るとも劣らない“熱い”イベントが発生していたようだ。

 L'Arc〜en〜Ciel・VAMPSのHYDEといえば、大のハロウィン好きで有名。それが高じて2008年からは毎年ハロウィンライブイベントを開催するようになった。そこで今まで数々のハイクオリティなコスプレを披露してきたが、今年も映画『スーサイド・スクワッド』の「ハーレイ・クイン」や『スターウォーズ』の「アミダラ女王」など、お得意の美しすぎる女装コスプレで観客を熱狂させた。

 もちろんイベントが盛り上がったのは、コスプレだけが理由ではない。イベント初日の28日にはゴールデンボンバー鬼龍院翔とDAIGOがゲストに登場して、HYDEと共にギターで演奏された曲の名前を当てるというクイズに挑戦。DAIGOが見事に正解を言い当てたのだが、負けたHYDEと鬼龍院は罰ゲームとして、なんとX JAPANの伝説的な名曲「X」をデュエットすることに。観客にとっては罰ゲームどころか一生もののレアなデュエット。二人の熱唱に合わせて、観客たちはたまらずXジャンプを披露していた。

 そしてさらに、イベント最終日にはまさかのYOSHIKI本人が登場。そこではHYDEがYOSHIKIのピアノを伴奏に、X JAPANの「Say Anything」とL'Arc〜en〜Cielの「MY HEART DRAWS A DREAM」を熱唱した。先日行われた『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』に続いての夢の競演。「本当に来てくれるまで信用してなかった」と言うHYDEに、YOSHIKIは「来ますよ、HYDEのためだったら」と絆の強さを感じさせた。



 また、イベントではそんなHYDE大好きっぷりを見せつけつつも、YOSHIKIらしさ全開のトークも展開。ステージ上のかぼちゃセットを見てはしゃぎ出したYOSHIKIに、HYDEは「かぼちゃ好きですか?」と声をかけた。それを受け、なぜかノリノリのYOSHIKIは「スープが好き。かぼちゃケーキも好きだよ。かぼちゃ食べる?」と“かぼちゃトーク”を広げようとしたのだが、HYDEからあっさり「いや、あんまり食べないっす」と言われてしまった。V系界のレジェンド二人がこんなゆるゆるのトークを繰り広げるなんて誰が想像できただろうか。

 ところで、大盛況だった「HALLOWEEN PARTY 2016」の裏ではGLAYによる熱いイベントも行われていた。お台場・ヴィーナスフォートでは15日から31日までGLAYのハロウィンイベント「GLAY LiB CAFE HAPPY HALLOWEEN 2016」が開催されていたのだが、そこで29日にGLAY・TERUがX JAPAN・hideのコスプレを披露。ピンク髪にカラコン、黒い目元のアイメイクだけでなく、衣装やギターまで合わせるという本気っぷり。

 V系ファンにとっては有名な話だが、GLAYは元々hideが発見してYOSHIKIがデビューさせたという経緯を持つグループ。そうした背景もあって、GLAYのメンバーはhideを強くリスペクトしているのだ。だからこそ今回のTERUのコスプレ……を超えてただのファンにすら見える姿には胸が熱くならざるをえない。

 まるで図ったかのように、同時期に行われていた二つのハロウィンイベントでX JAPANの存在感が浮かび上がった。今年のハロウィンの主役は、いまだにV系アーティストからモテ続けるhideやYOSHIKIといったX JAPANの面々だったと言って間違いないだろう。

(プラント)

messy

「GLAY」をもっと詳しく

「GLAY」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ