関口メンディーがくまだまさしに変身!? 斬新な“地味ハロウィン”ショットが爆笑呼ぶ

11月1日(金)11時59分 耳マン

爆笑必至のハロウィン仮装(?)に注目集まる

ダンスボーカルグループGENERATIONS、EXILEのメンバーである関口メンディーが、10月31日にInstagramを更新。お笑い芸人・くまだまさしの仮装だという“地味ハロウィン”的なショットを披露し、抱腹絶倒するファンが続出している。

この投稿をInstagramで見る

ハッピーハロウィンその② くまだまさしさんの仮装 #奇跡の一枚 Photo by @ryota_katayose__official

関口メンディー Mandy Sekiguchi(@mandy_sekiguchi_official)がシェアした投稿 -

関口メンディー Instagram

関口は「くまだまさしさんの仮装」とつづり、髪の生えた頭頂部が見事にカットされた写真を投稿した。写真は同じくGENERATIONSのメンバーである片寄涼太が撮影したもののようで、関口は「#奇跡の一枚」と満足げにハッシュタグを添えている。単純にアップの写真と言ってしまえばそれまでだが、カメラの寄り具合が絶妙なため、見れば見るほどにスキンヘッドでおなじみのお笑い芸人・くまだまさしにそっくりなショットに仕上がっている。仮装という表現が正しいかどうかはわからないが、これも流行中の“地味ハロウィン”のパターンのひとつなのかもしれない……!

撮影した片寄は「メンさんが少し未来を生きてるだけ」

関口が披露したナイスアイデアな1枚に、コメント欄では「地味ハロじゃん笑笑」「これは笑う」「違和感ない笑」「似てる!」「テカテカやん!」「メンさん草」「待って髪ある?」「涼太くんナイスショットすぎる」と爆笑するファンが続出。また写真を撮影した片寄も、「メンさんが少し未来を生きてるだけ。頭皮が、おでこが追いついてないだけ。ただそれだけ」と楽しげにコメント。さらにGENERATIONSのメンバーである中務裕太が「なんか可愛い」「あー。でもやっぱり可愛くない」と関口をいじり倒すなど、あらためて同グループの仲の良さを伺わせるエントリーとなった。

放送中のドラマ『モトカレマニア』に俳優として出演している関口のほか、片寄も12月6日に公開予定の映画『午前0時、キスしに来てよ』で橋本環奈とダブル主演を務めるなど、活動の幅を広げているGENERATIONSのメンバーたち。今後もぜひSNS上で、彼らならではの楽しげな交流を繰り広げてほしいっ!

HEW

耳マン

「ハロウィン」をもっと詳しく

「ハロウィン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ