中居正広、腫れ上がった顔面に視聴者騒然

11月1日(水)13時28分 モデルプレス

【中居正広/モデルプレス=11月1日】タレントの中居正広が31日放送の日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」(毎週火曜よる9時)の生放送スペシャルに出演。アレルギー症状で顔面が腫れ上がった写真を公開し、話題を呼んでいる。

◆アレルギー反応で顔面が腫れ上がる

今夏、美容院で普段とは違うヘアカラー剤を使用して髪を染めた中居。カラー翌日、頭皮に若干の痒みを感じたものの特に気に留めなかったそう。しかし、3日後には頭皮が赤く炎症し、顔もパンパンに腫れ上がってしまったという。

番組では実際の当時の写真を公開。目元は殴られたように腫れ上がっており、その容姿は元プロボクサーの内藤大助にそっくりと紹介された。その後、眼鏡でごまかしながらなんとか収録に参加したが、衣装の帽子が入らないほど頭皮が腫れた状態。収録後に救急病院で診察を受けた結果、なんらかのアレルギー反応であることが判明した。

◆待合室で気づかれないほどの変わりよう

実際に中居を診察した医師は、当時の中居は遅延型のアレルギー反応を起こしており、ヘアカラー剤が個人の体質やそのときの体調によりごくまれにアレルギー反応を引き起こす可能性があることを説明。しかし、日常生活には様々なアレルギーがひそんでいるため、ヘアカラー剤が直接の原因とは断定できないとも語った。

顔がパンパンに腫れた中居は待合室にいた多くの患者に全く気づかれなかったそうで、治療後も2、3日顔が腫れたままだったと回顧。「気をつけてね。みんなも。でも気をつけようがないからね」と呼びかけた。

すでにラジオ番組で明かしていた話ではあったが、実際の写真を公開したのは初めてだったため、ファンからは「こんなにひどかったんだ!衝撃…」「痛々しすぎてびっくり」「体調気をつけてほしいな」などの声が上がっている。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

中居正広をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ