森咲智美、自宅公開で衝撃のポロリ連発! アソコも映り込む映像に橋本マナミも困惑

11月2日(金)13時0分 メンズサイゾー

💋出演情報💋
明日11月1日(木) 23:00〜23:55
BSフジ【橋本マナミのヨルサンポ】に出演させて頂きます!!久々のマナミさんによくしてもらって凄く楽しい&エロ事件すぎる会でした。笑 そしていつもお世話になってる週刊大衆様の事も聞けました💓ぜひ見てください💓#ヨルサンポ pic.twitter.com/cYnqBCDcTT


森咲智美 (@p_tomo0812) 2018年10月31日



 1日放送の『橋本マナミのヨルサンポV』(BSフジ)で、グラドルの森咲智美(26)が衝撃のポロリ映像を公開した。


 この番組は、MCの橋本マナミ(34)とゲストの美女タレントたちがカメラだけが据えられた無人現場でホンネをぶちまけるというもの。この秋から第5シーズンに突入するなど、BS放送ながらコアな人気を誇るトークバラエティだ。


 今回のゲストである森咲は、92センチGカップ巨乳の谷間をあらわにしたセクシー衣装で登場。豊満な胸を間近で見たアシスタントの澤田南(30)は、「柔らかそう〜」とタッチするなど、番組は女子会のようなノリで始まった。


 現在、森咲は「日本一エロすぎるグラドル」と呼ばれるが、以前は「愛人にしたいグラドルNo.1」というキャッチコピーも。愛人といえば、橋本も「国民的愛人」と称されてブレイクした経緯がある。そのため、過去に森咲と橋本が地上波バラエティで共演した際、“愛人グラドル”の座をめぐってバトルしたこともあった。


 今回の番組でも、ふたりの愛人被りが話題に。しかし森咲は、「愛人らしい話ができないので…」と愛人キャラからの卒業をあっさり宣言する。これに橋本は残念そうな表情を浮かべたが、森咲は「エロすぎるグラドルとして頑張ります」と今のイメージをこれからも押し出していくと語った。


 その「エロすぎるキャラ」を意識してか、森咲は番組恒例の自宅公開コーナーでハレンチな姿を見せまくった。


 テレビ初公開だという森咲の自宅は、白を基調としたワンルームマンションのよう。正確な間取りは不明だが、大きなベッドの横にテレビがあり、そのリビング兼寝室がリラックススペースになっているという。グラビア界屈指の色気を誇る森咲にはゴージャスなイメージもあるが、プライベートは一般的なOLとさほど変わらないようだ。


 その後、森咲は部屋着に着替えることに。すると、ここで1発目のポロリが発生する。私服を脱いだ際、リアルな生パンティが見えてしまったのだ。



 放送では、森咲の顔を切り取った画像が局部付近に貼られて大事なところは隠されたものの、VTRを見た共演者には生々しい姿が確認できたよう。橋本は「これいいの? 大丈夫?」と困惑したが、当の本人は笑顔でうなずくだけだった。


 それからビスチェ風のランジェリーに着替えた森咲は、バストトップが見えそうなギリギリの姿を披露。さらに、シャワーを浴びたという彼女が風呂場から出てくると、思い切りアソコが映り込んでしまう。もちろん、ここでも森咲の顔が局部に貼られたが、かなりキワどいシーンとなった。


 また、寝る前に欠かさないというマッサージをしていると、何度もアソコに森咲の顔が表示される。その加工前の生映像を見ていた橋本は、「史上最大にエロい」と驚いており、パンチラどころの騒ぎではないポロリを連発していたようだ。


 地上波バラエティでも自宅公開というのはよくあるが、今回の森咲ほど過激な映像となると珍しい。ポロリを連発した森咲は、『ヨルサンポ』の出演者が女性ばかりのため、少し気を許してしまったのかもしれない。ともあれ、これからも『ヨルサンポ』には美女タレントの大胆な姿を期待したいところだ。

メンズサイゾー

「森咲智美」をもっと詳しく

「森咲智美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ