サラ・ジェシカ・パーカー、ディズニー・プラスの『ホーカスポーカス』続編でオリジナル・キャストが再集結することを暴露! “指示待ち”状態だと言うサラにファンは大喜び

11月4日(月)18時37分 tvgroove

サラ・ジェシカ・パーカー

1993年に公開され、今やハロウィーンの定番作品となった『ホーカスポーカス』。その続編でオリジナル・キャストが再集結することをサラ・ジェシカ・パーカーが暴露した。

『ホーカスポーカス』は、『ハイスクール・ミュージカル』『ディセンダント』シリーズの監督としてしられるケニー・オルテガの作品。子どもばかり狙って処刑さてた魔女のウィニー(ベット・ミドラー)、メアリー(キャシー・ナジミー)、サラ(サラ・ジェシカ・パーカー)の三姉妹がハロウィンの夜に300年の眠りから呼び覚まされ、ハチャメチャ騒動を繰り広げるファンタジー作品だ。

先日、すでにディズニー・プラスで続編の企画が進行中との報道があった『ホーカスポーカス』。さらにハロウィーンの日にサラが、自分が出演している『ホーカスポーカス』のワンシーンをインスタグラムに投稿した。

View this post on Instagram

Halloween 2019 One for the books. X, SJ

A post shared by SJP (@sarahjessicaparker) on

思いがけない投稿にファンが「もしかして続編?」とコメントすると、「そうよ!」と返信。他のファンのコメントにも「今、私たちは指示を待っているの」と返信した。

思いがけないハッピーなニュースにファンは大盛りあがり。「サラが “そうよ”だって!オーマイガー!」「本当に?嬉しい」などコメントが相次いだ。

『ホーカスポーカス』続編の公開日などは未だ不明だが今後の報道に期待したい。

tvgroove

「サラ・ジェシカ・パーカー」をもっと詳しく

「サラ・ジェシカ・パーカー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ