2000部限定、実物大「エヴァ」の切符セット

11月5日(土)17時52分 J-CASTニュース

切符には登場キャラが

写真を拡大

   富士急行は、「『リアル脱出ゲーム×エヴァンゲリオン@富士急ハイランド』開催記念切符」を富士急ハイランド駅改札窓口で2011年11月2日から発売している。



人気イベントとエヴァのコラボ

   富士急ハイランド(山梨・富士吉田市)では2〜6日と11〜13日の8日間、「リアル脱出ゲーム×エヴァンゲリオン—ある使徒からの脱出@富士急ハイランド」を開催。


   「リアル脱出ゲーム」とは、仕掛けられた謎を解き明かしてゲーム会場から脱出する体験型の謎解きイベント。イベント制作会社のSCRAPが企画しており、11年春に東京ドームで実施した「あるドームからの脱出」では計1万2000人を動員した。


5駅の入場券セットに

   切符は、このイベントと人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」とのコラボを記念したもので、富士急ハイランドに設置されている実物大エヴァ初号機をイメージした台紙に、富士急行線・大月駅、都留文科大学前駅、富士山駅、富士急ハイランド駅、河口湖駅の5駅の普通入場券がセットになっている。


   1部800円、限定2000部で発売する。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「脱出」をもっと詳しく

「脱出」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ