TVアニメ『キャプテン翼』、日向対三杉!第32話の先行場面カットを公開

11月5日(月)17時0分 マイナビニュース

2018年4月から放送開始となり、いよいよ中学生編に突入するTVアニメ『キャプテン翼』より、第32話「打倒翼!日向対三杉」のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。

○●TVアニメ『キャプテン翼』、第32話のあらすじ&場面カット

■第32話「打倒翼!日向対三杉」
南葛中と大友中の試合はいよいよ終盤へ。ノートラップランニングボレー隼シュートを完成させた新田に対し、翼はチーム全体の力で得点を挙げる。新田へのパスを懸命に通そうとする浦辺たち。そのコースを読み、連携プレイで攻め込もうとする南葛メンバー。そのせめぎ合いの結果は!?一方、次々と各地方の代表校が決まる中、東京都大会では日向小次郎率いる東邦学園と三杉淳率いる武蔵中との決勝戦が幕を開けようとしていた。
(脚本:樋口達人、絵コンテ:中村哲治、演出:中村哲治、総作画監督:渡辺はじめ/中島渚、作画監督:福島豊明/志水よしこ/糸島雅彦/清水勝裕/宮永あずさ)

TVアニメ『キャプテン翼』は、テレビ東京ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)高橋陽一/集英社・2018キャプテン翼製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ