松岡茉優“一番恥ずかしい”こと告白「見んな、見んな」

11月5日(火)21時10分 ナリナリドットコム

女優の松岡茉優(24歳)が、11月5日に放送されたバラエティ番組「火曜サプライズ」(日本テレビ系)に出演。“一番恥ずかしい”行為を告白した。

松岡はこの日、映画「ひとよ」で共演する、佐藤健鈴木亮平、そして進行役のオリエンタルラジオ・藤森慎吾と共に東京・西葛西でのグルメロケへ。一緒に食事をするのは初めてだという3人、佐藤は「結構きょう僕が楽しみにしてるのは、取材のときに松岡さんが言ってた言葉が、『食事をしている姿を見られるのが一番恥ずかしい』って話をされてたんですよ」と語る。

松岡は「食べるのって、なんかこう……欲の塊。寝てるところ、爆睡してるところって見せないし、もうひとつの欲も見せないじゃないですか。なんだけど食欲だけはガッツリ見せていいっていうのが恥ずかしい。恥ずかしいよぉ〜」と、独特な考え方を披露した。

そして、インド料理店で注文したバターチキンカレーが運ばれ、実食の流れとなると、「恥ずかしい……いやぁ……最悪だよ」と渋りながら、カレーをつけたナンをパクリ。「美味しい。うん、美味しい。美味しいです 恥ずかしい。見んな、見んな。むちゃ恥ずかしいよぉ」とテレながら食べる松岡だった。

ナリナリドットコム

「松岡茉優」をもっと詳しく

「松岡茉優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ