川崎麻世と大沢樹生の新ユニットが「あの大ヒットドラマ」に便乗ミエミエ

11月6日(火)10時14分 アサジョ

 現在、妻でタレントのカイヤと離婚訴訟中の川崎麻世。10月30日には第1回の口頭弁論が行われる予定だったが、カイヤの代理人が変更されたため日程は延期に。なかなか決着を見ない離婚裁判を尻目に、川崎は元光GENJIのメンバーで俳優の大沢樹生と新ユニットを結成したことが明らかになった。

「川崎は自身10月29日のブログで《実は俺 俺… 新ユニット結成しました!! ユニット名は『オッサンズ』》とユニット結成を報告。すでに9月半ばからレコーディングとPV撮影も終え、11月21日にデビュー曲をリリースすることを明かしました」(女性誌デスク)

 記念すべき曲のタイトルは「勝手にしやがれ」。憧れの沢田研二の代表曲をリメイクしたものだという。また、12月2日に東京・京王プラザホテルで行われる川崎のディナーショーにもゲストとして大沢が出演することを明記している。

 しかしなぜ突然、川崎は大沢とユニットを組んだのか。

「それについてブログでは『世のオッサンの応援歌になるよう希望を込めた素敵な仕上がりになりました!』と曲の出来栄えをアピールするとともに、『俺ももう55歳 樹生も49歳 立派なオッサン 残りの人生をどう自分らしく真っ直ぐ素敵に生き抜くか これからの課題である』とコメントしています」(芸能ライター)

 しかし、こんな推測をする業界関係者もいる。

「グループ名を見て、田中圭主演で大ヒットしたドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)を思い出す人も多いはず。同ドラマは6月に終わりましたが、その後も反響は止まらず、9月からは東京・渋谷のパルコなどで『おっさんずラブ展』を開催。10月4日には『おっさんずラブ シナリオブック』(一迅社)まで出版され、続編や映画化の噂もある。まだまだブームは続きそうですし、川崎らがユニット名を『オッサンズ』としたのも、ブームにあやかろうという意図がミエミエです」(前出・女性誌デスク)

 ネット上でも「川崎○世のオッサンズって何なの? 何でも便乗」などと指摘されている。デビューシングルの「勝手にしやがれ」も、カイヤに向けられているようで何やら意味深だ。

(窪田史朗)

アサジョ

「ユニット」をもっと詳しく

「ユニット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ