「銀の匙 Silver Spoon」が残り4話で完結

11月6日(水)13時0分 おたくま経済新聞


 荒川弘の酪農青春グラフィティ漫画「銀の匙 Silver Spoon」が残り4話で完結することが発表された。約1年5か月ぶりに連載を再開した、週刊少年サンデー49号(2019年11月6日発売)から「最終章」を掲載。

 公開された最新話の冒頭シーンでは、八軒の大蝦夷畜産大学受験の結果をまつ仲間の様子が描かれている。

 「銀の匙 Silver Spoon」は、北海道の農業高校を舞台にした作品。主人公の八軒勇吾が、寮があるという理由で大蝦夷農業高校(エゾノー)に入学。農業の厳しい現実にぶつかりながら悪戦苦闘の日々をおくり、手探りながらも自分の進路や生き方について学んでいく青春物語。累計発行数は1500万部を突破。さらには、アニメ化、実写映画化もされている。



情報提供:株式会社小学館

おたくま経済新聞

「荒川弘」をもっと詳しく

「荒川弘」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ